世界の憂鬱 海外・韓国の反応

  • Twitter
  • RSS
> 極右

    極右

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     海外の反応 韓国


    スレ主

    日本の代表的な嫌韓極右作家百田尚樹が、2週間以上咳が止まらなくてコロナ検査を要請しましたが、政府の指針で断られました。

    抗生剤だけもらってきて飲むそうです。この人の代表行跡は、嫌韓で有名なDHCテレビで日本がハングルを整理してくれたこと発言、従軍慰安婦や南京大虐殺を否定、代表作はカミカゼと帝国主義を美化した「永遠のゼロ」です。

    誇らしい日本の愛国者なので、政府の指針に従い、検査を受けずに引き続き踏ん張って生き続けて下さい。


    1
    【韓国人「嫌韓極右作家百田尚樹がコロナ検査を断られるㅋㅋㅋ」2週間以上咳が止まらなかったが、日本政府の指針で検査を断られる 韓国の反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     海外の反応 韓国


    慰安婦少女像に「杭テロ」を行った容疑で起訴された日本の極右鈴木信行の裁判が25日、1年ぶりに再開されたが、当事者が欠席し、大した進捗なしに終わった。

    ソウル中央地裁刑事1単独の朴鎮煥(パク・ジンファン)部長判事は同日、公判を開いたが、鈴木被告は同日も裁判に出なかった。


    1

    彼は2012年6月、ソウル鍾路区の在韓日本大使館前の慰安婦少女像に「竹島は日本の領土」と書かれた杭を縛り、被害者の名誉を毀損して、尹奉吉義士の殉国碑にもこれと似たような「杭テロ」をした疑いで2013年2月に起訴された。

    以後、2015年5月、京畿道光州(クァンジュ)にある「分かち合いの家」などに慰安婦被害者を侮辱する少女像の模型と「竹島は日本固有の領土」という日本語が書かれた白杭の模型を国際郵便で送った容疑で2016年4月、追加起訴された。
    【韓国人「慰安婦少女像に「杭テロ」を行った日本人テロリスト極右鈴木信行が韓国での裁判を欠席!8年間裁判を欠席し続ける‥ 韓国の反応】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング