世界の憂鬱 海外・韓国の反応

  • Twitter
  • RSS
> 漫画

    漫画

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     海外の反応 韓国


    スレ主

    韓国ウェブトゥーンが日本の漫画を十分代替可能では無いでしょうか?

    正直、 ワンピース、ナルト、ブリーチが面白いのは 認めるんだけど韓国も面白い漫画が多くて、日本の漫画を読めないと生活の質が落ちたり、そんなことはないですね。

    特に、ネイバーの様なフラットフォームでも、日本の漫画が入ってくるのを見ると、持ってきても潜在需要や韓国漫画に比べて競争力がそんなに優れていないとも言えますし、正直に日本のマンガあまり羨ましくないです。

    韓国の漫画も十分面白いし、 これだけで一日中楽しめるので。



    1
    【韓国人「日本の漫画は羨ましく無い、韓国の漫画も十分に面白い」韓国ウェブトゥーンが日本の漫画を十分代替可能では無いでしょうか? 韓国の反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     海外の反応 韓国


    1.設定

    【幼なじみで始まった彼ら...】

    タッチ:兄弟の彼とおとうとそして彼女。三人幼なじみである日弟が死んで、お兄さんが弟の代わりになる。

    応答せよ:兄と妹そして彼。三人幼なじみである日お兄さんが死んで、彼はお兄さんの代わりになる。

    クロスゲーム:姉妹の彼女と彼女の姉、彼女はいつも一緒にいる。姉が死に、彼は姉の代わりに妹、彼女を守ってくれる。
    応答せよ:兄弟の彼女と彼女の兄、彼はいつも一緒にいる。兄が死に、彼は兄の代わりに妹、彼女を守ってくれる。


    【兄妹になった彼ら... ]

    みゆき:兄妹のように育ったが、実の兄妹ではない。
    妹の願いは兄と結婚することだ。
    妹が兄をまず男と認識する。
    結局、2人は結婚という実を結ぶ。

    [1]みゆき

    (例)パンツ洗濯


    1
    【韓国人「また韓国が日本を丸パクリ!」韓国のドラマ「応答せよ」が日本の漫画の丸パクリであった事が判明 韓国の反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     海外の反応 韓国


    スレ主

    韓国のウェブトゥーンは体系自体が違う。すでに日本のウェブトゥーン市場の70%以上を掌握?鬼滅の刃など大変な人気だが、時代はウェブトゥーンへと変化している。

    最近、日本で大人気の漫画「鬼滅の刃」、韓国でも面白い内容とアニメーションの作画もすごい人気ですが、「ワンピース」「鬼滅の刃」「ナルト」「ドラゴンボール」「スラムダンク」などの紙漫画、つまり漫画で読む時代が日本でも陰りを見せて居るそうです。

    スマートフォンの普及で便利に見られるウェブマンガのせいだという話がありますね。今回の映像は多少ルージュするかもしれませんが、面白い分析なので準備してみました。(※動画は日本語)



    1
    【【動画あり】韓国人「日本が漫画でも韓国に敗北」韓国ウエッブトーンが猛追!日本支配へ‥流通を握られた日本市場 韓国の反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     海外の反応 韓国



    スレ主

    日本人が選ぶ年代別歴代最高の漫画の名台詞

    20代1位:「あきらめたらそこで試合終了ですよ」スラムダンク



    1
    【韓国人「日本人が選ぶ年代別歴代最高の漫画の名台詞!20代~60代1位の名台詞がこちら‥ 韓国の反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     海外の反応 韓国



    スレ主

    韓国と日本の漫画の格差は100年くらいありそうですね。

    20世紀少年、PLUTO、ベルセルク、からくりサーカス、進撃の巨人、ワンピース、スラムダンク、ドラゴンボール、カイジ、ハンターXハンター、鋼の錬金術師

    こういうのを見てて、韓国の漫画「人生存亡」、「容姿至上主義の女神」、「降臨」、「戦い」、「独学」、「フリードロー」などを見ると(ちなみに、このウェブトゥーンはネイバーの最上位圏)

    くらくらしますね。;;

    本当に約100年程度の格差があると思います。ただ次元が違うということを感じますね。


    1
    【韓国人「日本と韓国の漫画の格差は100年くらい有ると思う‥その理由がこちら」 韓国の反応】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング