世界の憂鬱 海外・韓国の反応

  • Twitter
  • RSS
> 直撃

    直撃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     海外の反応 韓国


    台風ハイシェンの直撃を受けた釜山は、強風と雨の被害が相次いだ。

    7日午前8時基準で、釜山消防本部は143件の出動をした。

    午前6時29分ごろ、釜山市東莱区温泉洞の歩道橋のエレベーターが停電で止まり、内部に閉じ込められた57歳の男性が119に救助された。この日午前4時28分ごろ、南区門では街路樹が倒れ、影島区東三洞(ヨンドグ・トンサムドン)では信号が強風で折れる事件も発生した 釜山西区のある道路では、住宅街の屋上に落ちたタンクが発見された。


    1

    道路統制も続出した。 巨加(コガ)大橋、広安大橋、釜山港大橋などの海上橋だけでなく、東莱(トンレ)区スヨン橋、ヨンアン橋、洗兵(セビョン)橋などの内陸河川道路など40ヵ所が通行止めになった。

    釜山金海軽電鉄と東海線は、同日午前5時の始発から運行が中止され、京釜線一部区間の運行も中止された。 釜山都市鉄道1~4号線の電車と市内バスは通常通り運行しているが、都市鉄道の地上区間は40キロで徐行している。
    【韓国人「台風10号が釜山に直撃!釜山で強風·浸水被害が続出‥」 韓国の反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     海外の反応 韓国


    台風9号が来月2日、西帰浦(ソグィポ)海上を通過し、3日に釜山を通過するとみられる。

    30日、気象庁によると、この日午前3時基準の台風「メイサーク」はフィリピン・マニラの東北東約900キロ付近の海上でゆっくりと東に進んでいる。

    中心気圧は975ヘクトパスカルで、最大風速は時速115キロ、秒速32メートルの水準だ。 強風半径は320キロだ。


    1

    メイサークの強度は現在「中」だが、この日午後「強」水準に勢力を拡大するものとみられる。

    メイサークは午後3時ごろ、日本の沖縄南方約860キロ付近の海上を通過し、31日午前3時には沖縄南方約610キロ付近の海上に移動する見通しだ。

    31日午後3時ごろ、沖縄南方約360キロ付近の海上に移動するとみられるが、この際、メイサークの強度は「非常に強い」になる。
    【韓国人「台風9号が少し左に曲がる‥」非常に強い台風9号が釜山を直撃する可能性‥ 韓国の反応】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング