世界の憂鬱 海外・韓国の反応

  • Twitter
  • RSS
> 釜山

    釜山

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     海外の反応 韓国


    台風ハイシェンの直撃を受けた釜山は、強風と雨の被害が相次いだ。

    7日午前8時基準で、釜山消防本部は143件の出動をした。

    午前6時29分ごろ、釜山市東莱区温泉洞の歩道橋のエレベーターが停電で止まり、内部に閉じ込められた57歳の男性が119に救助された。この日午前4時28分ごろ、南区門では街路樹が倒れ、影島区東三洞(ヨンドグ・トンサムドン)では信号が強風で折れる事件も発生した 釜山西区のある道路では、住宅街の屋上に落ちたタンクが発見された。


    1

    道路統制も続出した。 巨加(コガ)大橋、広安大橋、釜山港大橋などの海上橋だけでなく、東莱(トンレ)区スヨン橋、ヨンアン橋、洗兵(セビョン)橋などの内陸河川道路など40ヵ所が通行止めになった。

    釜山金海軽電鉄と東海線は、同日午前5時の始発から運行が中止され、京釜線一部区間の運行も中止された。 釜山都市鉄道1~4号線の電車と市内バスは通常通り運行しているが、都市鉄道の地上区間は40キロで徐行している。
    【韓国人「台風10号が釜山に直撃!釜山で強風·浸水被害が続出‥」 韓国の反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     海外の反応 韓国


    台風第10号が北上して降った大雨の影響で、釜山市江西区(カンソグ)重湯トンネル周辺の斜面が崩壊した。

    慶尚南道は7日、「今日午前7時30分から、重湯トンネルを走れば斜面崩壊で、昌原(チャンウォン)-釜山間の道路(地方道1030号線)釜山栗下(ユルハ)交差点-重湯交差点で片側方向の車両が統制されたので、迂回してほしい」という安全案内メールを発送した。


    1

    現在、台風第1号は午前6時現在、釜山(プサン)南方約120キロの海上から北進中だ。台風はこの日午前9時ごろ、釜山の東50キロ付近に最近接するものと予想される。

    現在釜山は台風の影響圏下に入り、強い風と大雨が降り、橋梁、トンネルなどの統制が続いている。

    釜山市は7日午前、安全案内の携帯メールで「午前8時20分から釜山港大橋が全面通行止めになる。 迂回道路を利用してほしい」と述べた。これに先立ち、市は午前7時46分から広安(クァンアン)大橋の全面統制についても説明した。
    【[速報]韓国人「台風10号の影響で釜山重湯トンネル付近の斜面が崩壊、釜山港大橋·広安大橋も統制」 韓国の反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     海外の反応 韓国


    一部のマンション、持ち主のいない世帯は割れた外壁や窓をそのまま放置

    「1、2枚でもなく数十枚も壊れたので、まだ復旧できていません。」

    6日、釜山海雲台区のあるマンション管理事務所の関係者は深いため息をついた。

    今月3日、釜山(プサン)を襲った台風「メイサーク」の影響で、該当マンションの窓ガラス数十枚が壊れた。


    1

    現在は窓ガラスを取り替える時間もなく、緊急安全措置から行われている。

    管理事務所のある関係者は「月曜日、台風北上前にガラスが割れた部分を臨時措置するため、現在施設物業者で作業している」とし「入居者の憂慮が大きい状況と聞いている」と話した。

    南区のあるマンションは割れた窓ガラスを除去し、サッシの上に合板を重ねて窓を封鎖したところが目についた。

    一つの窓を除き、全ての窓を合板で塞いだ世代も目に付いた。

    近隣の世代も台風で窓が割れることを防ぐために「x字」の形でテーピングをした所が多かった。

    しかし、網戸などが落ちたり、窓が割れた状態のまま放置された世代も目にすることができた。

    ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)などには「家主がいないところもあり、連絡が難しく管理事務所が気をもんでいるところも多い」という書き込みが掲載されたりする。
    【【悲報】韓国人「釜山の高層マンションが復旧に間に合わず、べニア板で窓を塞ぐ‥家主の居ない部屋や高層ビルの壊れた外壁はそのまま放置に‥」 韓国の反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     海外の反応 韓国


    台風9号が来月2日、西帰浦(ソグィポ)海上を通過し、3日に釜山を通過するとみられる。

    30日、気象庁によると、この日午前3時基準の台風「メイサーク」はフィリピン・マニラの東北東約900キロ付近の海上でゆっくりと東に進んでいる。

    中心気圧は975ヘクトパスカルで、最大風速は時速115キロ、秒速32メートルの水準だ。 強風半径は320キロだ。


    1

    メイサークの強度は現在「中」だが、この日午後「強」水準に勢力を拡大するものとみられる。

    メイサークは午後3時ごろ、日本の沖縄南方約860キロ付近の海上を通過し、31日午前3時には沖縄南方約610キロ付近の海上に移動する見通しだ。

    31日午後3時ごろ、沖縄南方約360キロ付近の海上に移動するとみられるが、この際、メイサークの強度は「非常に強い」になる。
    【韓国人「台風9号が少し左に曲がる‥」非常に強い台風9号が釜山を直撃する可能性‥ 韓国の反応】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング