瀬田の唐橋、膳所(ぜぜ)の鍛冶屋と大津の鍛冶屋が、朝から晩まで飲まずに食わずにトッテンカッテン~♪

岐阜県庁に赴任した同期と、下駄をからんころんとさせながら、郡上の徹夜踊りを踊り明かしたのは、もう7年も前。久しぶりに郡上市八幡に遊ぶに行きました。

何が驚きって、まちなかに、お洒落なお店が増えていること。

DSCN1144
古民家を再生して、カフェができたり

DSCN1143

DSCN1147
地ビールをつくったり

DSCN1148
NPOが活動したり

DSCN1156
ゲストハウスができたり・・・
郡上八幡には新しい人たちがどんどん入ってきています。

DSCN1176
同年代がいっぱいいるから楽しい」と
Takara Gallery Workroom の上村真帆さん。

DSCN1173
故郷郡上にUターンした上村大輔さんは、
やりたいことしかできない」と楽しそうに語ります。

DSCN1141
「故郷郡上でカフェを開きたい。貸してくれるお店がなかなか見つからなかったので、5年間待ちました。」と糸カフェの上村さん。

DSCN1142
「今日は糸カフェで、映画の上映会でしょ。勝手に置いていきます。」と花壇を置いて颯爽と帰る近所のおじちゃんがいたり、郡上八幡とても面白い街です。

古民家で活動したい人たちを応援するため、最近は、郡上八幡産業振興公社もしっかりサポート。

①古民家を振興公社で借入

②屋根・柱などをリニューアル

③振興公社が活動したい人に貸す

④賃貸収入で新しい古民家を借入

という好循環が起きています。

ちなみに振興公社が委託を受けているお店がこちら。
見ただけでいい感じです。

DSCN1160

DSCN1161

郡上八幡では、
空き家の壁も、うまく活用しています。

DSCN1132

八幡では、古き良きものと、新しいものが、うまく融合しています。

DSCN1178


DSCN1179

DSCN1168

裏道が楽しいこの町は何時間歩いても飽きません。
ぜひ皆様も一度八幡へ。
徹夜踊りだけじゃもったいない。

<関連記事>
恵那市明智で見つけた東京から10,000円かけても飼いたい100円のきゅうり
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/67954337.html