鹿児島県長島町の副町長(地方創生担当)です。

人とお会いするのが何より好き!
地域で活躍する人はそのホームグラウンドが一番輝く」という信念のもと、総務省入省後は、毎週末、全国の現場を訪ね歩いています。キャッチフレーズは、井上貴至(いのうたかし)は、平成の伊能忠敬(いのうただたか)になる。

一方、地域で活動する人は、その地元や業界しか知らないことが少なくありません。ミツバチ.が花粉を運ぶように、僕が出会った素敵な人や事例が繋がり、新しい花を咲かせたい。地域のミツバチ.がライフワークです。

7167fa05-s

地域の現場で活躍する方をお招きして、その思い・経験・知恵をみんなで共有する朝の異業種交流会「地域力おっはークラブ」を主宰。

成熟した社会では、みんながみんな行政や地域づくりに関心を持つ必要はありません。どうすれば関心を持ってもらえるか、長年考え、実践してきました。
モットーは、地域づくりは楽しい!

DSCN4654
(長島町は、世界一の養殖の鰤(ぶり)の町)

2015年4月、地方創生人材支援制度の第1号で、総務省から鹿児島県長島町に派遣、同年7月に、副町長(地方創生担当)に選任されました。

8月には、南九州で最初に、人口ビジョンと地方版総合戦略を策定。ぶり奨学金など地域の課題を捉えたユニークな施策が注目を集めています。
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68492971.html

1985年 大阪生まれ
2004年 大阪星光学院高校 卒業
2008年 東京大学法学部 卒業

趣味は柔道(弐段)
100歳まで続け、100歳級の世界チャンピオンになるのが生涯の夢です。

主な連載
ブログを掘り下げて書いています!
社会教育(2015年1月~ 月1回)
http://www.social-edu.com/
y1501s

週刊トラベルジャーナル(2015年4月~ 月1回)
https://www.tjnet.co.jp/
1219206

そうしんビジネスレポート(2015年秋~ 3か月に1回)
http://www.kasosin.com/info/report/index.htm

長島大陸食べる通信(2015年12月~ 3か月に1回)
http://taberu.me/nagashima/

ネットで見られる主な紹介記事
ひと・ヒト・人 毎日新聞社(2015年7月27日)
http://mainichi.jp/area/kagoshima/news/20150727ddlk46040158000c.html

マガジンハウス社 コロカル(2015年9月9日)
http://colocal.jp/topics/lifestyle/people/20150909_53523.html

週刊ダイヤモンド(2015年12月22日)
「ぶり奨学金」で後継者確保、漁業の町の地方創生物語
http://diamond.jp/articles/-/83504

UMEET(2016年1月16日)
「東大生の最大の弱点は人へのリスペクト」
http://todai-umeet.com/article/2416/

ハフィントンポスト(2016年3月16日)
史上最年少の副町長が島から考える「地方創生」鹿児島県長島町の挑戦
http://www.huffingtonpost.jp/2016/03/25/nagashimacho_n_9547836.html

プレジデント(2016年7月18日)
田原総一朗「次代への遺言」
http://president.jp/articles/-/18448

f9b0e123-s

一緒にわくわくすることをやりましょう!
地域づくりは楽しい二行