末は、弾丸日程で、片道10時間近くかけて「全国まるごとうどんエキスポ 2016 in 秋田・湯沢」に参加してきました。


目的は・・・


話題の湯沢市・藤井副市長はじめ湯沢市の皆さんとの「
RAP対決」。僕も鰤をマイクにステージに上がりました。

14485018_1101001980013986_4330130137913069672_n

きっかけは、この一言。


「井上さん、
湯沢市の副市長が今年もRAPやっていますよ。藤井副市長、総務省の先輩でしょ。井上さんもやりましょうよ♪」

 

 

「おっ、じゃあ、やろうか。」

 

地域おこし協力隊の神明竜平君(27歳)の軽い提案でできたのがこちら。鹿児島県長島町から湯沢市へのアンサーソング。

 

 

総務省から地方創生人材支援制度で派遣された副市長と副町長がRAPで対決するということで、テレビ朝日の人気番組「羽鳥慎一モーニングショー」(全国放送)でも取り上げられました。RAP会のカリスマZeebraさんからもコメントをいただきました。嬉しい!

 

 

大手広告代理店に多額の費用を払って制作したPR動画が、批判をあび、すぐに削除する、逆にイメージダウンになるケースもありますが、


今回のRAPはみんなの手づくり、全くと言っていいほど制作費用をかけていません。また、RAPという媒体で、普段はなかなかアプローチできなかった人にもアプローチできました。音楽に合わせて「長島養殖ブリの町、生産量は世界一」などというフレーズが耳に残るのも魅力です。


ガソリンスタンドの坂口るみさんなど
町の方々が活躍する機会にもなりました。

 

そして、RAPという媒体だからこそ、若者がチャレンジしやすい若者の提案が実現しやすい町というイメージも伝えることができました。湯沢市には、RAPを見た県外の方から移住したい!という問い合わせもあったようです。

 


 20161002-00000002-wordleaf-0b70a8046e5c3b8ee3c6bda6cd5a5b88a
(長島町RAPより)

想像以上に反響が大きかったので、「全国まるごとうどんエキスポ 2016 in 秋田・湯沢」に長島町メンバーが緊急参戦、自治体RAP対決をやることにしました。こちらも大盛況!

IMG_1441

テレビ朝日「モーニングショー」の他、AbemaTV、THE PAGE共同通信(配信記事)秋田さきがけ新報などでも大きく取り上げられました。



みんなで楽しみながら町の魅力を伝える。
湯沢市の皆様のノリの良さも、RAPも、ブリブリ面白かったです!



●秋田県湯沢市 副市長ラップ2016 「湯沢ストリート ブラッ!! 改」
https://www.youtube.com/watch?v=v7xYJn0Yq5k

 

●長島町から湯沢市へのANSWER
https://www.youtube.com/watch?v=B0Z0hmxg9TU

●秋田県湯沢市 副市長ラップ「それでも湯沢行くfeat.OSCAR&高校生湯沢サイファー」Akita Yuzawa Ver.
https://www.youtube.com/watch?v=cFpR9o5piyM

DSCN5393
<もっと長島大陸と関りたい!
《買いたい》

●大陸の素晴らしいものを直送します。長島大陸市場
http://nagashimatairiku.com/

●かっこいい長島をお届けしたい!
長島大陸食べる通信。

http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68480758.html


《参加したい》
●地方創生の象徴:食べる通信」編集会議に参加してみませんか。
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68538693.html


《住みたい》
●集え!大学生~できるまで帰れません!
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68537755.html

田舎暮らしはキャリアアップ!長島大陸で働く仲間を募集中。
 http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68471295.html

DSCF1066

<井上貴至(長島町副町長(地方創生担当)プロフィール>
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68458684.html


公私一致」という働き方
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68507744.html
地域づくりは楽しい二行