様、ジンギスカン発祥の地はどこかご存じですか?

と、今の私がクイズに出しても、すぐに正解が分かるかもしれませんが、山形の蔵王が発祥の地です。

蔵王では、大正時代から羊を飼って羊毛を生産していましたが、第二次世界大戦後、化学繊維の普及により、羊毛が暴落。モンゴル料理を参考に、山形の鋳物の技術を生かして真ん中が膨らんだ兜型の丸い鍋を作り、さらに独特のたれを考案して、ジンギスカンが生まれました。

今も、市内にはたくさんのジンギスカン屋やラム肉屋さんがあります。

今日は、蔵王名物ラム肉の炙りをいただきました。

241757562_912558136022222_8691668867294715437_n

皆様も、山形に移住して食欲の秋を満喫しませんか。

4eb2faa6[2]
<井上貴至のプロフィール>
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68458684.html