然と人間の共生「山形市野草園」を散策しました。
よく整備されていて、とても歩きやすい空間でした。



9月は、アサギマダラが見られる時期です。私も運良く見つけることができました。

241721638_262491739065159_7408154176580028957_n

このアサギマダラ、海を渡る蝶としても知られています。沖縄の与那国島、最近では台湾!でもマーキングした個体が見つかっています。

この小さな体でどうやって2,000キロも飛べるのでしょうか?

ネットで拝見すると、毒があるから鳥に襲われない、とか、交尾から卵を産むまでの期間が長くエネルギーを蓄えてやすい、など諸説あるようですが、興味が尽きないので、こちらの本も早速注文してみました。

516onAyyPrL._SY291_BO1,204,203,200_QL40_ML2_

都市的機能と自然の両方を満喫できるのが山形の素晴らしいところだと思います。

コロナ禍においても、健康を維持するための散歩等は、厚生労働省やスポーツ庁からも推奨されていますが、自然と(気がついたら)数千歩歩くことができる野草園を、そうした観点からもうまく活用できたらと思います。

4eb2faa6[2]
<井上貴至のプロフィール>
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68458684.html