ンチャー企業の友人たちが、山形蔵王でワーケーションをしてくれて、市役所で意見交換しました。

私も最初に蔵王に訪れたときから、蔵王は非日常の空間で、特に、夏は涼しくクーラーも不要なことから、ワーケーションにふさわしいと感じて、友人たちに勧めていましたが、実際にとても良かったようです

245214107_4392296050891332_7868587819896480841_n

友人曰く、
ワーケーションの目的は、普段仕事をしている場と物理的に離れることで、新たな気付きを得られることや、事業を俯瞰的に見直すこと。自宅では、ともすれば近視眼的に仕事をしてしまいがちだが、一度ロケーションを離れてワーケーションをすると、もっと根本となる経営課題が抽出されやすい。

〇ワーケーションで買っているものは、「①リラックスすることで得られるいつもと異なるアイデア」「②じっくり考える時間・思考力

☞そのため、ワーケーションは、ビジネスホテルではなく蔵王のような旅館に相性が良い

とのことでした。
皆様も、蔵王温泉でゆっくり考えて仕事をしてみませんか。

4eb2faa6[2]
<井上貴至のプロフィール>
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68458684.html