日から、まだ一部の医療機関や薬局だけですが、マイナンバーカードを健康保険証として使える「マイナ保険証」の運用が始まりました。

medical-5459631_960_720

また、マイナポータルにおいて自身の特定健診情報、薬剤情報、医療費を確認できるほか、確定申告の医療費も控除できます。さらに、本人の同意があれば、医療機関や薬局で医師などが薬剤情報を確認することもできます。

今後、新型コロナウイルスのワクチン接種証明や、運転免許証等としても活用される予定です。詳しくは、こちら。



山形市では、衆議院議員総選挙の期日前投票に併せて、市民課の窓口を20時まで延長するほか、週末は南イオンにおいても出張申請受付を行います。

皆様もこの機会に取得されたらいかがでしょうか。




4eb2faa6[2]
<井上貴至のプロフィール>
http://blog.livedoor.jp/sekainotakachan/archives/68458684.html