山形パナソニック、山形国際ホテルに続き、山形銀行からもコミュニティサイクルを寄贈いただき、新たなポートを設置しました。

これで山形市で設置するコミュニティサイクルは286台となり、人口一人当たりの設置台数では全国トップクラスの自転車先進都市です。

yamagin2

公共交通は使えば使うほど便利になります。設置台数や密度を高めるとともに、寄付者を始めより多くの方々に関心を持っていただき、より多くの方々に利用いただきたいです。

コミュニティサイクルは、大学生始め若者がよく使う交通機関で、若者にアプローチしやすいのが特長です。最近の大学生などは、就職活動で「御社はどういう地域貢献をしていますか」と質問することも多いそうですが、コミュニティサイクルの寄付や広告は分かりやすい地域貢献の一つでもあります。御社でもいかがでしょうか?