この度、山形市熱中症対策実行計画を策定いたしました。
気合と根性ではなく科学に基づき、ハード・ソフト両面で対応していきます。

山形市では、既に全国に先駆けて、ウェザーニュースと連携して、気温や湿度、風速などのデータをスマホのアプリなどに通知する高性能の気象IoTセンサー「ソラテナPro」を小中高に設置していますが、

「ソラテナPro」のデータや環境省の熱中症公表
データに基づき、市民の皆様にも厳重警戒情報などについて速やかに分かりやすい言葉で周知していきます。

併せて、市役所や公民館、コミュニティセンター、図書館な
どを「クーリングシェルター」として開放し、避難者を受け入れます。


熱中症は・・・
〇体温を平熱に保つために汗をかき、体内の水分や塩分(ナトリウムなど)の減少や血液の流れが滞るなどして、体温が上昇して重要な臓器が高温にさらされたりすることにより発症する障害の総称です。
〇死に至る可能性のある病態です。
〇予防法を知って、それを実践することで、防ぐことができます。
〇応急処置を知っていれば、重症化を回避し後遺症を軽減できます。