カラーセラピスト関口まゆみblog

「色彩」の専門家として10数年お仕事をしていました。 今は二児のママで一生懸命子育ての日々。その毎日の中で、小さい子でも遊べるカラーセラピーや、こどもと色彩の関係を発見しています。これまで体感、体験してきた色彩の深い世界。子育てだけでなく、インテリアやファッション、ストレスケアにも役立てたい!そんなカラーセラピストのブログです☆

指ぺたアートを飾ろう。


「1才から水彩をさせている」というと、
ちょっとびっくりされることがあります。

絵がもともと好きな子だから、やりたがるのかな?と
思っていたけど、そうでもないみたい。

特別、絵が好きというわけでもない同い年のお友達も
けっこう夢中になっていたから ^^ 。


1番、おうちで簡単にできる水彩
絵筆もパレットも使わないこのやり方かも。

まず、たまごのパックを2つに切って、こんなふうに絵の具を
適当に入れます。そこに1~2滴ずつお水をたらして
パックのパレットが完成。用意するのはこれだけです。

10100301

端っこで手を切っちゃいそう・・・という場合は
テープで補強してあげるといいかも。

※使い終わっても洗う必要ありません。
すぐに乾くので、そのまま次回使えます♪


あとは、ママが「指でぺたぺたつけるんだよ」って
見せてあげれば・・・

10100302

自分で好きな色を選んで、

10100303

画用紙にぺたぺたし始めます。

画用紙がずれないように、マスキングテープで止めて
あげるといいかも。マスキングテープなら、はがした跡が
付きにくいですよ。

10100304

おっと、できあがったようです。^^

10100305

これをお部屋の一角に飾ってあげれば、
「指ぺたアート」の出来上がり。



はじめまして!


カラーセラピストの関口まゆみです。

101001

アレカオ!ブログで5年間続けていましたが、
このたび こちらへ引っ越してまいりました。(^^)ノ♪


現在「カラーセラピスト」の活動を、ブログ以外はお休みしています。

子育てにどっぷり浸かっている毎日ですが、
その中に「色彩」を取り入れた生活をしながら楽しく(時にはしんどく 笑)
過ごしています。



こちらのブログでも、前ブログ同様に沢山の写真やイラスト、
色彩の楽しいおはなしを載せていけたらなあと思っております!

どうぞよろしくお願い致します。


初めての水彩とパステル。

娘が「モノを口に入れなくなったら」始めてみようと
決めていたことがありました。
(現在1才11ヶ月)


それは、水彩パステルおえかきをすること。

ちょっと早い?バケツひっくり返しそう?
色々リスクはありますが・・・。(^^;)


1才半を過ぎたら、完全に口に入れなくなったのだけど
ようやく今日、一日中雨だったので一緒にチャレンジ!!

100916_1
おお・・ さすがです。パレットの色は完全に無視(笑)。

☆初めての筆の感触!!

☆バケツの水で筆をじゃぶじゃぶする!!


これがたまらなく、面白いらしい。


ちょっと時間を置いて、今度はパステルを並べてみました。

100916_2
ほらねー 指でぼかせるんだよー とか教えてみましたが

100916_3
パステルケースを「かしゃーん」とひっくり返して
全色パステルを出し、クレヨンと同じように遊んでいます。

しばらく遊んでいましたが、
「やっぱ、さっきの(水彩)が良かったな」と思ったらしく


再度、水彩を要求。

色の順に置いてある絵の具は、当然ぐちゃぐちゃになり
ミッフィー!!と絵筆を渡されたりしながらも、

100916_4
1時間以上、同じ遊びに集中したのでした。
(1つの室内遊びに集中って珍しい!!)


水彩  パステル だったのは、
水彩が「水遊び」に近い感覚だったことと、
筆やバケツなどのニューアイテム☆が刺激的だったからかも。^^


「何を描こう」とか決めず、色をただただ塗るって
脳が解放されていく快感があります。おうちにある方は是非。

記事検索
プロフィール

sekiguchi_mayumi

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ