カラーセラピスト関口まゆみblog

「色彩」の専門家として10数年お仕事をしていました。 今は二児のママで一生懸命子育ての日々。その毎日の中で、小さい子でも遊べるカラーセラピーや、こどもと色彩の関係を発見しています。これまで体感、体験してきた色彩の深い世界。子育てだけでなく、インテリアやファッション、ストレスケアにも役立てたい!そんなカラーセラピストのブログです☆

2014年11月

「拍手コメント欄」にメッセージをくださる方々へ。

こんにちは!

@cosmeのブログからこちらのページを知っていただいて、色々なご質問を
いただくことが増えました。^^
ありがとうございますーーーー☆

ただ、「拍手」を押して出てきます「ひとことメッセージ欄」ですと
こちらからの返信が出来ません。
 たぶん・・・すいません、あんまり詳しくなくって^^;

なので、返信が欲しい方はぜひぜひ
「コメント欄」にメッセージをお願いできますでしょうか☆
 (^O^)ノ♪ welcome!


どうぞよろしくお願いいたします~~!!


ちなみに、まだお返事できていない2つのコメントをこちらに書かせていただきますね~~

☆こんにちは!@cosmeのリクエストなのですが、マキアージュ エッセンスグラマラスルージュNEO (新色)とインテグレートハートメルティアイズの解説をお願いしたいです!よろしくお願いします。

→ リクエストありがとうございます!そろそろプチプラコスメ特集をしたいなと思っていたので、
   参考にさせていただきますね。マキアージュエッセンスグラマラス(新色)は何色あるか調べてから
   記事の中に入れるかも。ちょっとお待ちくださいませ♪


☆こんばんは。不安な気持ちを和らげてくれる色ってありますか?

→ その時見ていて「心地いいな」と感じる色が、あなたを癒す色です。^^
   例えば、考えすぎてしまってやだなーーって時は紫色がきれいに見えたり、
   神経を使いすぎてしまって疲れたなーーって時は黄色がきれいに見えたりします。
 
   その時の「自分の感じ方」を、大事にしてあなたの不安を和らげてくれる色を見つけてください。

エルサの紫色、アナのピンク色。

こんにちは。


クリスマスシーズンがどんどん近づいて、街もあちこちがきらびやか★
子供達へのプレゼントも、依然「アナと雪の女王」モノがとっても多くてもう出されていない
商品はないんじゃないの?というくらい、あっちこっちで見られます。


もう「アナ雪」はおなかいっぱい。

そんな風に思っていましたが、最近とっても気に入った絵本を見つけてしまいました。
「A Sister More Like Me」。日本語版では「ありのままでだいじょうぶ」。

KIMG6488

映画のままの絵ではありませんが、このイラストもとてもきれいで色彩豊か!
戴冠式前の彼女たちの生活や、2人の性格や好みの違いがよくわかって面白い★
ちょっとした、「姉妹あるある」かなーー。
おねえさんはきちんとしているけど、妹は奔放で掃除嫌いとか^^;
エルサとアナの、「全然違う姉妹」が楽しめます。

この本で面白かったのが、最初のページで、エルサは紫色アナはピンク色。
と表されているところ。

エルサは魔法で作ったあのドレスの印象が非常に強かったので、
「紫色」より「アイスブルー」のイメージだったのですが
でも、よく思い返してみると「きれい好きで、ちょっと頑固で、こだわりの強い」のって紫色を好む人の性格。

アナのピンク色も「どちらかというと感情的で、いつでも私を見て★」なところがよく出ています。^^

KIMG6487
英語なので、全く辞書なしでOK★ではありませんが、^^; なんとかわかる文章の少なさ。
2人が違うからこそ、面白くて、2人が2人らしくあるスピンオフ絵本。
6歳長女でも、日本語で少し解説しながら読んだら、
「これはちがうおはなしだけど、おもしろいよね」。

大人も子供も楽しめる、もう一つの「アナ雪」素敵イラストの絵本です。(^O^)ノおすすめ!

ハロウィンとクリスマスの間。

こんにちは。

ハロウィンが終わったら、もうクリスマスムードになりつつありますね。^^
この間、ハロウィンの飾りを一気に片付けて 

ふーーーーーー・・・・( ああ、 終わったよ・・・)(*´ェ`*)


って一息ついていたら、

ねえねえねえねえねえねえーーー 
きょうから、クリスマスツリーにしちゃお!!!



って・・・ オイィーーーー!!
 (((( ;゚д゚)))


もう、やです。
イベントを追うのも、子供の仕事なのか・・・・?

クリスマスの飾り付けは、今月末からでじゅーぶんなので^^;
それまで「ちょっとだけクリスマスぽいけど、冬中置いていても可愛い」アイテムを
1つだけ買いました。



それは、手ぬぐい。

KIMG6183
krone 日本製 てぬぐい-さぁ街へ出かけよう

赤×白の手ぬぐいっていうと、鯛の模様なんかも可愛いんですが >゜))))彡
こういう北欧てぬぐいって冬にぴったりです。

手ぬぐいはすぐに乾くし、丈夫だし、かわいい柄がいっぱいで大好きなんですが
子供に渡すとチョコとかジャムのおくちを拭かれて、いっぺんにアウト!なので(涙)
これは食器を拭くためのものとして、立てたまな板にかけておくのです。 ^^

てぬぐいで季節感を出すのって、インテリアだけど超実用的で、場所もとらなくって
(おまけに¥1000くらいで買えて)いいかも★

やっとすっきり★November

1415061983459
やっと11月になり、無事にハロウィンパーティー×3 と下の子の幼稚園が決まりました。
↑これは、10月中に活躍した子供のハロウィン衣装・・・。(^O^)

目の前に山積みしていたことが、「山」から「丘」くらいの高さになって
ちょっとだけすっきりしました★

@cosmeの方の記事は頻繁に更新していますが、日常のこちらのブログは
なかなか更新できていなくって、いつも見に来てくださる方すみません。 ・゚・(ノД`)

すっきりついでに、家じゅうにあちこち散らばっていた絵本たちを一か所に集めました。
(なぜ今まで複数の絵本コーナーがあったのか、謎・・・^^;)
洋書絵本、日本語絵本ととりあえず分けていたくらいだったのですが
大きめの棚まるごと、絵本専門棚にしてみました。

絵本の棚のとなりにおもちゃが並んでいないので、絵本をとろうとして→やっぱりおもちゃ
っていう流れにならなくなり、また絵本を1つ選んだら他の絵本も読みたくなり、
「絵本の時間」という流れが出来そうです。


さて、子供の収納についていつも思うこと・・・それは、

子供の収納は「白」に限る!
そして「ふた」がついているとなお、良し★です。だって、これをあけると・・・
KIMG5882

どーーーんと187冊の絵本が隠れています(*´∇`*) 上の段が英語、下の段が日本語絵本♪
KIMG5879
子供のモノも絵本も、全てカラフルです。
ふたがあると、ぱたんと閉じるだけでとりあえずはスッキリ。
スッキリになると、それを維持したくなります。スッキリが続けばイライラが少なくなるので
やっぱり、収納は白ーーーー♪

11月をなるべくリラックスして過ごして、また子供達と色を使った遊びをしたいなーと
思います。一緒にアドベントカレンダー作るとかっ♪ (´∀`*)

ではではまたのんびり更新してまいりますので、読んでくださったら嬉しいです~~
記事検索
プロフィール

sekiguchi_mayumi

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ