カラーセラピスト関口まゆみblog

「色彩」の専門家として10数年お仕事をしていました。 今は二児のママで一生懸命子育ての日々。その毎日の中で、小さい子でも遊べるカラーセラピーや、こどもと色彩の関係を発見しています。これまで体感、体験してきた色彩の深い世界。子育てだけでなく、インテリアやファッション、ストレスケアにも役立てたい!そんなカラーセラピストのブログです☆

こども

残念な色。

110722
「色は全て混ぜると黒(暗灰色)になる」という色の定説を、
粘土で体感しています・・・。

2歳児によって全ての色の粘土が混ぜられ、残念な色になってしまった
元は鮮やかな色の粘土たち。

あのきれいな色たちはいずこへ・・・。

いつものちぎり絵に飽きたら。

子供って延々とおなじよーーな遊びを繰り返します。
大人から見れば、ほんとに同じ遊び。だけど、毎回きっと違うんだろうなあ。

・・・でも、大人は飽きるのです。(笑)
なのでタイトルの「飽きたら」の主語は「大人」ですね。^^;

ちぎって貼って、のちぎり絵。2才にはまだ何かを表現するには難しかったりします。
もうちょっと大きくなったら「りんごの形」とか出来そうなのですけど。

今回も折り紙の中から好きな色を選んでもらいます。
★もちろん、こどもが選ぶ色を使います。ここが重要★
こどもが選んだ色こそ、こどもが「今楽しめる」色だからですね。

11071201

うちはだいたい3~4色かな。
これを↓ こんな風に切りますよ。わかりますよね。何のカタチか。

11071202

数枚を重ねてまとめて切ります。切っている最中はこどもは「?」という
顔ですが、切り終わって広げてみると「はーーーと!!!」。

11071203

ちっちゃなハートがいっぱいあるだけで、なんだかとても幸せ。11071204

ハートをひたすらぺたぺた貼っている娘。夢中です。
その夢中になっている隙に・・・今度は☆星のカタチ☆!

ぱっと目を上げるといっぱいの星!!「わーーーあ!
よしよし、正しい反応だぞ!^^
記事検索
プロフィール

sekiguchi_mayumi

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ