2012年07月

2012年07月20日

オリジナル・てぬぐい「煙突」が完成しました



煙突加工


わが社には創業当時からのシンボルである
大きな煙突があります。

田んぼの中に立つ勇姿は、
遥か遠くからでも望むことができたそうです。

そう言えば、私も煙突から上がる煙を眺めながら近くを通った、
とおーい昔の記憶があります。

今はボイラーで蒸気をつくるため、
煙突はお役を終え静かにわが社の歴史を
見守ってくれています。

P7030038

このたび、この煙突をモチーフにした
オリジナル・てぬぐい「煙突」が完成しました。

大正時代の煙突が凛々しく立ち
酒米が舞っているデザインです。

てぬぐいは、東京・代官山の
「かまわぬ」様につくっていただきました。


P7200052

手染めの技法を守りながらも新しいデザインや提案に取組み、
伝統を今に伝える心意気に共鳴し、
昨年から酒庵「空」で「てぬぐい」の販売を始めたのがご縁です。

今後も、日本酒に関するものをモチーフに、
少しずつですがオリジナルの「てぬぐい」を
ご提案していきたいと思います。

是非一度、酒庵「空」に遊びにお越しください。

折々の季節をあらわしたデザインでお待ちいたしております。


sekimusume at 10:54|Permalink
QRコード
QRコード
Recent TrackBacks