2013年03月

2013年03月18日

酒蔵JAZZ LIVE 開催

一年間のご無沙汰です。
ことしも3月恒例のJAZZ LIVEを16日に開催しました。
酒蔵だから、とっておきの雫酒で乾杯!
お友達や家族みんなで楽しむのが酒蔵流。
テーブルで談笑が始まりお料理とお酒が進みます。

P3160144











本日のお料理は「ふぐのミニコース」と「酒蔵特製おでん」です。
ふぐ刺しには海響が良く合うんです。
酒蔵のおでんには純米酒の若き獅子の酒がいいですね。
常連さんは良くご存じだから酒バーは大忙し。

立花洋一さんのピアノで開演。
ベースとドラムが加わり会場にJAZZの調べが響きます。
女性ボーカルのMUSAさんの歌声が酒蔵に満ち
熱気が漂ってきます。
P3160150











P3160146












P3160148











あっという間に二時間が過ぎ
最後は利き酒コンテストの発表です。
注目の中、「全問正解者が一名!」の発表!
みなさん、素直に「自分だ」と信じておられる様子(笑)

今年も女性が全問正解! 野坂様、おめでとうございます。
何と今月、古希(70歳)を迎えられたそうで、二重の喜びです。
P3160163











下関に感動を!とJAZZ LIVEを始めて18年が経ちました。
来年は、もっと身近な酒蔵らしさ一杯のLIVEとして生まれ変わります。
みなさん、楽しみにしていてくださいね。
P3160130















唐戸市場、関門海峡より車でスグ!
下関の観光の際はお立ちよりください。
ふくのひれ酒、地酒なら下関酒造






sekimusume at 09:48|Permalink イベント 

2013年03月15日

酒蔵JAZZ LIVE EVE

先週の温かさから、打って変わっての冷え込み。
開花宣言が出たばかりの桜も、縮み上がっています。
すっかり春が来るまでは、まだまだ一寒、二寒ありそうですね。

さて、下関酒造の名物イべント、酒蔵JAZZ LIVEが、
いよいよ明日開催されます。回を重ねること29回。
楽しみにして下さるお客様も多く、今年も完売致しました。

チラシ





















”酒蔵”という通り、日頃はぎっしりお酒を置いている場所を
コンサートホールにするのですから、本当に準備は大変です。
只今、社員一同懸命の会場作りを行なっております。

P3150128











P3150126











P3150127











当日のメニューや、ご案内、エトセトラ、etc・・・
お客様にコンサートを楽しんでいただくために
皆で知恵と力を出し合っての、手作りのイべントです。

JAZZ LIVEの為、酒庵空(くう)は、明日3/16(土)と3/17(日)の
2日間、お休みさせていただきます。

JAZZ LIVEの模様はまた後日改めてご報告いたしますね。

唐戸市場、関門海峡より車でスグ!
下関の観光の際はお立ちよりください。
ふくのひれ酒、地酒なら下関酒造


sekimusume at 16:44|Permalink イベント 

2013年03月09日

3月の梅

雛祭りを過ぎて、駆け足で春がやってきました。
急に暖かくなって、あっちでもこっちでも、春爛漫の花盛りです。

花々が、競うように咲き始める中、
酒庵空(くう)入口の白梅が静かに最後の花びらを散らしています。

P3080129











厳しい寒さの2月に咲き始め、芳しい香で皆様をお迎えした白梅。
そろそろ、足元の馬酔木にバトンタッチなのですが、
散りしおれてもなお、芳香を残す姿にいじらしさを感じます。

P3080121











こちらは、中庭の紅梅です。まだもう少し、艶やかさを残して
楽しんでいただいています。

卒業や退職、新天地へのご栄転など、様々な変化の3月。
「これから」の前に、「これまで」が胸に浮かぶ季節です。
ひっそりと花の時期を終えようとする梅を見て、盛りだけではなく、
ゆっくり振り返る、そんな時間もいいな、と思いました。

酒庵空(くう)は、ゆったりと時が流れるカフェです。
お時間ある折に、ぼんやり、のんびり、お寛ぎ下さい。
お待ちしています。

唐戸市場、関門海峡より車でスグ!
下関の観光の際はお立ちよりください。
ふくのひれ酒、地酒なら下関酒造






sekimusume at 17:35|Permalink 酒庵「空」カフェ 

2013年03月01日

「空(くう)」の小さなお雛様

弥生3月、雛祭りの季節です。
空(くう)カフェでも、お雛様を飾っていますよ。

P3010140











金屏風の前に、お内裏様とお雛様、
それに、三人官女と五人囃子。
赤い毛氈も素敵でしょ。

P3010125











女の子の健やかな成長を願う雛祭り。
最近では、大人の女性達のアニヴァーサリーとして
お人形を囲んでの女子会も人気だとか。
春は、搾りたての新酒もおいしい季節ですから、
ほんのりほろ酔いで、素敵な春の集まりになりそうですね。

P3010136











とっても小さな豆雛ですが、
カフェにお見えになったら、是非、右手箪笥の上を見てください。
花のような笑顔でお待ちしています。





唐戸市場、関門海峡より車でスグ!
下関の観光の際はお立ちよりください。
ふくのひれ酒、地酒なら下関酒造

sekimusume at 15:35|Permalink 酒庵「空」カフェ 
QRコード
QRコード
Recent TrackBacks