講演会のご案内

皆様に、

「働く人のメンタルヘルスを考える」講演会のお知らせです。


2019年6月8日(土)13:30〜16:30

エル・おおさかにて、

当法人の10周年記念講演を開催いたします。


働く人のメンタルヘルスに関わっている方

ストレスチェックの活用法を知りたい方

心身共に健康的に働くためのセルフケアを知りたい方


働く人のメンタルヘルスに関心のある全ての方に

お越しいただきたいです。


特に

産業メンタルヘルスケア研究所元所長

森崎美奈子先生のご講演は

貴重な機会になりますので、

是非お聴き逃しなく。


森崎美奈子先生は

働く人のメンタルヘルス支援に長く携わってこられ、

産業保健現場で働く心理職のレジェンド、

まさに草分け的な存在の方です。


臨床心理士、産業カウンセラーとして、

東芝本社やソニー本社健康開発センターなど

企業内のメンタルヘルス支援に従事され、

産業保健現場で働く心理職の育成にも

取り組まれています。


2014年には中央労働災害防止協会より

緑十字賞(労働衛生部門)が授与されました。


今回は、

産業保健現場の心理職として、

森崎先生がどのような苦労を重ね、

これまで歩んでこられたのか。

さらに、

大きく変わりゆく社会の分岐点で、

これから働く人たちを

どのように支えていけば良いのか。

軌跡と展望を

語っていただきます。


2019年6月8日(土)

開場 13:00

開演 13:30〜16:30


場所は

エル・おおさかです。

www.l-osaka.or.jp>pages>access


参加費は無料になっています。


お申し込みは


osaka.mentalcare@gmail.com


担当:枚田、関根までメールをお願いします。


メールに

ご所属、お名前、

ご連絡先(ご住所、お電話番号、メールアドレス)

をお書き添え下さい。


詳細はチラシをご覧下さい。

ご参加お待ちしております。



FullSizeRender



関根 友実sekinetomomi  at 21:58  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

lemon

2018年の終わりは、
様々なシーンで、「平成最後の」という言葉がキャッチフレーズのように多用されていました。
昭和はそのように終わってないので、
時代が明確に変わるのだということを、
しみじみと味わえる体験でもあると感じました。
平成という時代との別れをじっくりと振り返り、
終焉を味わうことは、
自分の人生を振り返ることにもつながります。
16歳から46歳。
随分、時が流れました。
その頃はもうQUEENが好きだったので、
好みはずっと変わらないかも。
好きな歌やアーティストはずっと好きです。
QUEEN、CHICAGO、小田和正、平井堅、そして米津玄師。
ちょっと悲しい歌が好きです。

平成最後の紅白での米津玄師さんの生中継、
最高でした。
何度も何度も繰り返し観てしまいました。
lemonは、大切な人との別れを歌った曲。
私も亡くなった祖父のことを思い出しました。
船乗りを引退した後、
薪割りで家のお風呂を沸かしてくれてました。
傍の切り株に
ちょこんとおすわりしながら
薪を割る祖父の姿を見つめてた幼少期。
幸せな時間でした。
大好きだった祖父はもういないけれど、
祖父が今もなお、私の中に息づいています。


今年は臨床心理士として学んだことや、
興味を持っていることを、
少しずつブログに書き留めていきたいと思っています。





関根 友実sekinetomomi  at 23:00  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

花束を君に

今日は長く担当していたラジオ番組を卒業するにあたり、
スタッフやリスナーさん、朝日放送の皆様から温かい言葉とともに、
ステキな花束をいただきました。

本当に本当に、嬉しかったです。

お花は勤務先のクリニックの受付に飾らせて頂いています。
多くの患者さんの心に彩りが添えられますよう。
そして皆様に、感謝の気持ちを込めて。








関根 友実sekinetomomi  at 10:55  | コメント(3)  |  この記事をクリップ!