2024年 雨漏り修理報告

そののち。

他の会社にも見積りを取る。

その前に、どんな会社にお願いできるのか??

私調べだと、積水ハウスの家は普通の雨漏り修理会社には

修理は無理。(見積りは取れたけどね、、、)

で、お願いした会社は、防水工事を専門にされている会社。

プールとかも作れる会社にお願いしました。

屋根、ベランダ手摺り、雨樋周り、笠木 
を修理して258万。

4年経過しましたが、雨漏りなし。

2枚貼ってあった防水シートめくったら、水溜りに生物が、、、

積水ハウスはその上にもう一枚防水シート貼る言ってたからな〜。

恐ろしいわ。

5年目には、トップコート塗り直します。 

誰かの為になるといいなぁ。 

2024年 雨漏り現状報告

皆様ご無沙汰しております。

こちらは、2015年にこのブログを立ち上げ大騒ぎしましたが、

父が雨漏り修理をするからほっといてくれということで、静観しておりましたが、

ついに限界を迎え、2019年に修理しました。

■雨漏り箇所 3箇所

 リビング天井隅 2箇所(ベランダ下)

 2階子供部屋クローゼット天井隅 1箇所(陸屋根下)

まずは、積水ハウスに家を見てもらいましたところ、

防水シートからの雨漏りでしょうとのことで、屋上・ベランダの防水シートを3重張り

一部コロニアル屋根のやり替えで430万という金額の見積が出てまいりました。

今後のことも考え、壁塗装・シーリングもやり替えた金額を伺うとまさかの820万。

もう驚愕で・・・・言葉がでない・・・・。

それも見積内容もざっくりすぎて どんびき した次第です。

15年前の見積はまだ見れたものでしたが・・・。

そもそも防水シート3枚目を張るってどういうことでしょうか。

私調べによりますと、防水シートは撤去してから張らないと、接着部分が経年劣化で浮いてくる

また加重の負荷もかかるということですが。積水ハウスはどのように考えているのか・・・。

そもそも、3年前に営業所長の方に聞いた際は、防水シートの3枚張りは聞いたことがないと

おっしゃっていましたが、できるようになったのでしょうか。

ふ~。落ち着け私。 つづく。

積水 イズフラット 集団訴訟できないのか

集団訴訟はできないのか。

築30年で雨漏りというのは普通のことなのだろうか。

このブログに雨漏りしているイズフラットの家主様からコメントいただいたりしている、

それを見ると、そもそも、この家の造りに問題があるのではないかと思ってしまう。

30年も経っている。これでは何もできないのだろうか。

どなたか知識のある方がいればコメントいただけると助かります。

#積水ハウス #イズシリーズ #イズフラット #雨漏り #集団訴訟 #注文住宅 #分譲戸建て住宅 #分譲マンション #賃貸住宅 #土地活用 #ALC #軽量鉄骨 #パネル #夢のマイホーム #イズステージ #雨漏り #防水シートの屋根 #セキスイハウス最高級品 #100年住宅 #営業ノルマ #成果主義営業 #ダインコンクリート

注文住宅、分譲戸建て住宅、分譲マンション、賃貸住宅など住宅建設を通じてみなさまの暮らしづくりをお手伝いします。また、土地の有効活用


 

 
ギャラリー
  • イズシリーズの30年後
  • イズシリーズの30年後
  • イズシリーズの30年後
  • イズシリーズの30年後
  • イズシリーズの30年後
  • イズシリーズの30年後