山口県上関町での釣行。

アジもメバルも渋々。中には27センチのアジが混ざってましたが、数が出ません。

フロロラインを使っている僕とPEを使っている後輩YG。

ラインの差が出ました。

アジングの基本ラインはフロロだと思うんですが、これがアジングって面白いもので少しの差で釣果がグンと変わってくるんです。

例えば、1.5gのジグヘッドでは全く反応しない時、0.8gジグヘッドを入れれば食う場面も多々ある。
反対に重くすると食う場面もある。

今年1月の祝島で石D君がPEでギガアジをボコボコ釣るのに対し、フロロの僕とMIYAさんにはポツポツと食う程度だった。

これを思い出させるように後輩Yだけポンポン釣っていく。

やはり、場合に備えてPEラインも準備するべきだと最近思い始めた。(またお金がかかる)

ついには、グッドサイズのシーバス。
P1000002



































見事な一本だった。