こんにちは。

ブリーデンのすなっぴーです。

今回も山口エリアへ車を走らせます。

「今、玄界灘ではカツオやマグロが食ってるというのに、わざわざこっちに来なくても…」とよく釣り人から言われる今日この頃です。笑

そんなこんなで、前日の夕方にエントリーし、毎回のごとくアジング。

なかなか修行のような釣りでしたが遊べましたよー!


そんなことより〜!!!!!!

ブリーデンから発売のドライキャップがとても良い。

オシャレだし、被り心地だって良いですよー!

僕はツバをストレートにすると似合わないので、野球少年みたいに折り曲げて使ってます。


もう一つくらい違う色で買っちゃおうかなー!って思ってます。

ガイドの長田くんはボトムワインドで良型マゴチ。


刺身がもっちりして美味いやつ。


僕は着々とアジを追加…

初日はこんな感じで終了。

翌日はインクスレーベルスタッフの南波さんとはじめまして。

船に乗せて頂き、オフショアライトゲーム。

南波さんは週に4回以上出船してるだけあって、魚の位置や海域のクセを全て把握しています。

ベイトはなんだとか、ルアーのサイズ落とした方がいいとか、南波さんのいうことはだいたい当たる…笑

凄い人だなと心から思いました。

前半はベイトが小さい為、28gよりも19gの方がアタリが集中。

ちょっとの差で明暗が分かれます。

僕は28gをあえて投げ倒してましたけど。笑

そんなこんなでちゃんと釣ってますよー!


メタルマル28gを表層早巻きでヒット‼︎

このサワラは南波さんが「今年イチ‼︎‼︎」と絶賛。

顔が小さいくせに腹パンな一本。

まるでモデルさんのようなサワラでした。ウフフ

結局僕は3本、バラシ4というまだまだ修行が足りない釣果。

最後の夕暮れに美味しいサイズの真鯛が食ってくれたのを最後に終了。


いやー、毎回楽しすぎる…

しかし、帰りの福岡への3時間ドライブはとても憂鬱になります。笑

帰って我慢できずに少し捌いて晩酌したのは内緒…



そして、翌日の海鮮パーティもこれまた豪華。



美味しい…

釣り人の特権ですな。笑