ビーデスラー2ndはメバリングにおける小型プラグの操作性に主眼をおいたモデルであるが、ここ数日、玄界灘で爆発的に釣れているツツイカゲーム(ケンサキイカゲーム)をやる際にもかなり快適だ。

https://www.inxlabel.com/portfolio-item/dxs/

僕自身、友人に「エギング教えてよ」と言われると、最初にバットがある程度強くて、ティップが柔らかいロッドを渡す事にしている。
理由は『いかにアタリをとりやすくさせるか』に限るのです。
初めてイカを釣る大半の人が『イカのアタリが分からない』、『シャクったらたまたま掛かった』と言うことが多く、『SLE』いわゆる『スーパーライトエギング』をオススメしたい。
そんなスーパーライトエギングに実はインクスレーベルの『Bee Tesller 2nd』が向いているというのは事実である。
FullSizeRender

本投稿のヤリイカはビール大瓶サイズ程の良型。
このサイズのヤリイカでも難なく、『掛ける、寄せる、抜き上げる』事ができる。
アタリがバッチリ取れるところが良い。
ツツイカゲームにはSLEだ。

ロッド  #ビーテスラー2nd 
リール #15ルビアス 2506h
ライン ライトゲームPEX4 0.4号
リーダー プレミアムマックス 1.5号
スナップ となりのアイツS
エギ エギマル2.5

#インクスレーベル
#inxlabel 
#ツツイカ 
#エギング
#スーパーライトエギング 
#ルアーフィッシング 
#すなっぴー 
#イカロケット 
#ヤリイカ 
#ライトゲーム
#lightgame
#sle 
#釣り好きな人と繋がりたい 
#釣り好きと繋がりたい 
#釣りフォト
#つりすたぐらむ 
#beetesller2nd 
#釣り
#イカ 
#ケンサキイカ