2018年04月30日

裏千家淡交会北見青年部の皆様が工場見学に

暖かい日が続き、桜も満開となりましたね🌸皆様、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?

先日4月28日(土)に三代目おかみが所属している裏千家淡交会北見青年部の皆様が、弊社にお越しくださいまして常盤町の工場見学、ミニ畳作りを体験して頂きました。


網走管内唯一のコンピューター式畳製造ラインで畳1枚を作り上げていく工程に『おおー❗❗』と歓声があがり
DSC_3421
DSC_3423

圧着の機械で厚さ15ミリのヘリ無畳の製造も見て頂きました。

道内初導入の機械に皆様驚かれていましたよ😊
DSC_3428
DSC_3430


大通本店の店舗では、い草から畳表になるまでの過程や畳の歴史をたどり、お茶との繋がりをお話させて頂きました。
DSC_3434
色々調べて資料を作成しましたが、時代の変化でどのように畳が日本人の生活に関わってきたのか改めて勉強になりました。


DSC_3435

撥水加工がされている畳表“ウォータージュエリー”のサンプルも紹介。実際に水をこぼして水が弾く様子に感激して下さいました⤴

お茶をされる方は、水やお茶をこぼしてしまうこともあると思いますので、是非オススメです😄
DSC_3436

カラーの畳表やカラフルな畳ヘリを選んで頂きミニ畳作りも体験。皆さん真剣です😁
DSC_3440


ミニ畳体験の後は2階の茶室でお茶を頂きました。
DSC_3447~01
三代目もお茶会に参加させて頂きました😊

貴重なお話も伺い充実した一日です。
DSC_3446


DSC_3449
大吉編集長も皆さんに可愛がってもらい御満悦でーす😁



今回の見学で畳や弊社のことを知っていただき
『畳が機械で作られているなんて知りませんでした。時代の変化ですね✨』
『こんな可愛いへりがあるのですね♥』
との言葉も頂きました😌


畳は、い草農家さんや機械メーカーさん、デザイン性のある畳表や畳ヘリを考案しているメーカーさん、材料問屋さん、沢山の人達が関わり製造されています。畳に関わる人達の努力が伝わるよう畳屋としてもっともっと畳の魅力をPRしていかなければですね❗❗

今回このような機会を頂きました裏千家淡交会北見青年部の皆様、誠にありがとうございましたm(__)m




sekitatami at 17:47コメント(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
ギャラリー
  • 90周年事業!母校 北見柏陽高校に畳を寄贈させていただきました
  • 90周年事業!母校 北見柏陽高校に畳を寄贈させていただきました
  • 90周年事業!母校 北見柏陽高校に畳を寄贈させていただきました
  • 90周年事業!母校 北見柏陽高校に畳を寄贈させていただきました
  • 90周年事業!母校 北見柏陽高校に畳を寄贈させていただきました
  • 90周年事業!母校 北見柏陽高校に畳を寄贈させていただきました
  • 北見市プレミアム商品券でご利用いただけます!
  • 全国各地に発送!!和室の新しい楽しみ方をお届けいたします
  • 全国各地に発送!!和室の新しい楽しみ方をお届けいたします
プロフィール

だいちゃん

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ