2018年04月20日

桜とアナル栓

AKB48が出しそうな曲のタイトルみたいな日記記事のタイトルですが。。

横浜は桜咲きましたよ

靴を買いたいから見立てて欲しいとオネダリさんから依頼があり、時間が空いたので桜見もかねて行ってきました^^

公園に着いたとたん風が強くなり春一番?折角咲いた桜の花も「ちりぬるを。。」かなり散っちゃいました
2014・30・7桜


もちろん関さんを誘ったからには普通の桜見&お買物ではありません!


前回のお話から。。

待ち合わせ場所の横浜駅西口岡田屋モアーズの前で待ち合わせ。。

ちゃんと時間通りに待ってました。(関さんも時間には遅れません^^)

車の招き入れ助手席に座ります。

関さんに会い来た時にミニスカでノーパンは当たり前なのですが、関さんを喜ばせる為に奴ピングの網ストッキングを履いて来たオネダリMさんです。
あなる栓1


そう言った相手に喜んで欲しいとの気遣う気持ちは本当に嬉しく感じ余計に惨めの汚して壊したくなります^^

ガサガサ ビニール袋を破いてM専用に用意したアナル栓を取り出す。

関「ホラッ! フェラするようにくわえなさい!」
M「えっ!今ですか?」

関「そうだ!」

M「車の横を通る人に見られちゃいますぅ。。」

関「命令聞けないなら帰ってもいいんだよ^^」

M「えっ!イヤですぅ!!」

アーん 口を大きく開けてるM

関「駐車場に着くまでちゃんと唾液をタップリまぶしておくんだよ^^」

M「んん」 くわえてちゃんと返事が出来ないMをそのままにエンジンスタートボタンを押し車を部屋の駐車場に向け走らせる。

あなる栓2


ほんの数分で駐車場に到着。

関「降りなさい。」

ガチャ 車のドアを開け口のアナル栓をくわえたまま素直に降りるM

関「どれ!?ちゃんと唾液はタップリ付いてるかな?^^」 

車から降りてドアを開けたまま立ってるMの側に行きくわえてるアナル栓を引き抜く。

関「ホラッ!いやらしお尻w見せてごらん!」 

コートを一緒にスカートを捲り上げ桃の様なお尻を全部さらけ出す。

M「ひっ!!」

関「寒いのにノーパンで来んだ^^」

M「あぁ〜ん 誰かに見られちゃいますぅ〜」

(Mが思う程、駐車場に他の人は居なく、開けっ放しのドアでガードされてるのだ^^)

関「お利口さんにはご褒美をあげないとね^^お尻突き出して!!」

M「はぃ。。」

唾液の着いたさっきまでくわえてたアナル栓をMの肛門に宛てがう。
あなる栓3


アナル栓にタップリと着いたMの唾液を分ける移す様にアヌスに塗りマッサージも兼ねてアナル栓で弄る。
あなる栓4


M「んっnnn〜」

関「感じやすアヌスを持ってるな!いやらしく口を開いて来たぞ^^」

M「そんなー う、嘘ですぅ〜」

関「口をアーっと大きく開けてー 力抜いてー」

ヌプブブブッブブあなる栓5


M「あぁぁ。。だめぇ〜 キツキツですぅ。。」 

痛いとキツイは違うのだが、やはり最初は恐怖で肛門括約筋を萎縮させ入らずアナル栓に押されて車の助手席に前のめりなる。
あなる栓7


もう一息でアナル栓の一番太い処を飲み込めば完全にくわえ込み挿入出来るのだが。。

関「大丈夫!!お前のアヌスは躾れば前の穴よりも感じる様になるよ!絶対!!^^」

M「でもぉ〜 怖いですぅ〜 太過ぎますぅ〜

関「分かった!挿入する角度が重要だ。自分で持って入れてごらん!」

M「はぃ。。」

関「空いてる片手はクリトリスを弄りながら。。」

M「はい」

あなる栓8


くちゅ くちゅ

ぬぷぷぷぷ 

M「あぁぁぁ太いよぉぉ」

関「無理だったら止めていいからな。。」

くちゅ くちゅ

M「あぁぁ。。クリちゃん気持ちいいですぅ〜」

ブッ

M「あっ!! 入ったぁ!!」

あなる栓6


M「あっぐぅぅぅ・・・きっつぃ〜ですぅ〜 関様ぁ〜」

関「大丈夫!動くな!暫くジッとしてればそのキツキツもなじむから^^」

・・・そしてその日は部屋でのネチネチと意地悪な調教を受けたM(その模様は後日機会があっら日記の記事にしますね^^)

関「スカートを捲ってお尻を突き出してアナル栓を見せなさい!」

M「マンションの人が来ちゃいますぅ〜」

関「もうオネダリ受けないよ!アナルマゾさん^^」

渋々スカートを捲りお尻を突き出すM
あなる栓9


関「良く見えないよ!もっとお尻突き出して肛門にアナル栓してる処みせなさい!^^」

M「こう?ですか?」

カシャ

関「そうだ^^ 卑猥だな〜」

M「ご、ごめんなさぃ。。」

帰りのエレベーターホールで撮影^^
あなる栓10


この日は調教を終え帰りはまたアナル栓をしたまま帰宅したMでした。




アヌスは少しづつ限界を越えて拡げていくとそのキツキツと糞するあなで感じてる自分おハシタナイ罪悪感で感じて行くものなのです^^



と。。

また話は戻り、そんな前回に初めてアナル栓の快楽を教えられたMと靴のお店があるビルの駐車場に着く。

関「着いたよ。車降りなさい!」

M「はい」

関「チェックだ!まくって見せなさい!」

M「・・・・・」 下を向き黙るM
2014・30・7桜2


関「どうした?」

M「ごめんなさい!家を出る前に急に生理来ちゃって。。でも折角関様時間を作って下さったので。。」

関「まあー仕方がないよ^^取敢えずどんな下着着て来たか?見せなさい^^」

M「はい。ごめんさい」

ゴソゴソ しかし、「はい」と承諾の返事はしたが行動に移さない。

関「どうした?」

気まずそうにコートとスカートを捲り遠慮がちにお尻を突き出すM

M「どうぞ惨めな私を見て下さい。。」
2014・30・7桜3


黒のエロいパンティーの横から真赤な紐が垂れてる。

関「生理なのにアナル栓をして電車に乗って来たのか?^^」

M「以前の調教から疼くと関様の調教を思い出すとアナル栓してオナニーしてて。。」

関「あれ?今日は靴を一緒に選んで欲しいんじゃなかったけ?^^」

M「・・・・」

M「急に生理になって今日は調教して貰えないから買い物中でもアナル栓しながら関様に調教されて気分を感じたかったから。。」

関「そっか^^ そのマゾ的な考えいいね^^今日は調教無しだからね^^ 」

M「・・・・」

関「アナル栓したまま買い物だ!^^」

M「でも〜 アナル栓がキツクツで横浜に来るまで大変だったんです゚(゚´Д`゚)゚」

関「あれ?さっき言ってた事と違うねー さあっ 行くぞ!」

M「はぃ。。」

関「階段からあがるから^^」

M「え〜 歩くとアナル栓が余計にキツキツで感じちゃって歩けません!」

関「さあー 早く 先に行なさい^^」

抵抗しても無駄と分かるMは先に階段を登って行く。

関「M!! スカートめっくてお尻突き出しな!」

M「はぃ。。(涙)」

カシャッ

2014・30・7桜4


カシャッ カシャッ

M「関さま〜 早くぅ〜 人が来ちゃいますぅ〜」

関「パンティーの横から垂れるアナル栓の赤い紐がいやらしいぞ^^」

M「恥ずかしいですぅ〜 言わないで下さい。。」

そして売り場に着き。。 靴を色々見て何点か気にいった靴をみつ。。技と男の店員を呼び試し履きをさせる。

小声でMが。

M「関さま〜 紐を見られちゃいますぅ。。。」

関「そうだな^^ きっと気づいてバレちゃうな^^」

M「あぁ〜ん どうしてそんなに意地悪するんですかぁ〜」

男性店員「コレどうぞ。お試し下さい。」と言いながらMに靴べらを渡す。

関「ちゃんと椅子に腰変えて履いてみなさい^^」

M「はぃ」

紐がバレないようにドキドキしてる様が手に取りわかる^^

関「少し緩い様だねー 後ひとサイズ小さいのあるの?」

ワザと試し履きに時間を掛ける。その意地悪行為に椅子に座ったままMは上目使いに関さんに視線をやる。

店員が他のサイズを探しのその場を離れるのを見計らい。

関「完全に彼は気づいてるよな^^」

M「もう 街を歩けません。。」

関「どうせ。横浜はMの地元じゃないのだから。。彼と今後合う事はないから大丈夫だよ^^」

そんな羞恥責めをして店を出る。

Mの様子が尋常じゃない!歩くのも辛そう。

関「どうした?気分悪いのか?^^」

M「さっきの意地悪と歩く都度のアナル栓の刺激で感じ過ぎて歩けません」

関「わかったよ。じゃ特別だ^^階段じゃなくエスカレーター使っていいよ^^:

M「アナル栓のキツキツが感じ過ぎて。。」

関「仕方がないなー じゃおいで」

Mの手を取りトイレへ連れ込む。

M「えっ!ここ男子トイレですぅ〜」

その声を無視して2人で入っても広めの個室に入る。

関「パンティーを脱いスカート捲ってお尻を付き出してごらん!」

M「はい」
2014・30・7桜7


関「バカっ!小声で返事しなさい。他の人が入って来て聞こえたら大変なことになるぞ!」

M「ごめんなさぃ」 小声で謝るM。

2014・30・7桜8



アナル栓を奥までシッカリくわえ込んでいて真赤な紐しか見えない^^

関「アナル栓を抜きなさい!」

M「はぃ」

左手を後にやり、まさぐりアナル栓の紐を見つけ紐を引く様は惨めでイヤラシイ^^

2014・30・7桜9


グググググッ。。。。。。

M「んーーーーーー」

関「どうした?」

M「奥に入って抜けません(汗)」

関「頑張って、もっと力を入れて^^」

M「はぃ 頑張りますぅ。。」

2014・30・7桜10


グググググッ。。。。。。 ぐぃーーーー

M「あぁぁぁ・・ 拡がるぅぅ。。。」

関「惨めだなぁ^^」

M「いやぁ〜 言わないで下さい」

関「シッ!声が大きいぞ!!」

スボッ

M「あっ ふん」

大きめなアナル栓が抜けました^^

関「なんだ?ウンチが付いてるぞ!!」

M「いやぁ〜見ないで下さいぃぃ」

急いでトイレットペーバーを取り付いたウンチを拭い仕舞うM2014・30・7桜11


関「壁に手を付いて尻を突き出しなさい。」

M「でも。。生理が。。。」

関「何を期待してるんだ?^^どうなってるか?観るだけだよ^^」

M「・・・・・」

そこにはアナル栓を抜いても卑猥にポカッと開いたままのイヤラシイアヌスがありました。

            ・・・終・・・



sekiyoshio at 09:09│Comments(7)

この記事へのコメント

1. Posted by ゆき   2014年03月30日 20:03
はじめまして

いつもアソコを濡らしながら読んでます☆

関様にお聞きしたいのですが、アナル栓て太そうですが気持ちいいのですか?

痛くないのですか?
2. Posted by 関さん   2014年03月30日 20:54
M女性だからと言って全てオネダリさんがアナルを責められて泣き狂える訳ではないですよ^^
アナル責めを得意の一つとしてる関さんをアナルで感じる事の出来る、もしくは自分で弄った経験はあるが恥ずかしくて人にはそれを頼めずに疼いてる隠れM女さんが関さんにオネダリしてくる事が多いってだけのお話です^^
3. Posted by 桜も晩御飯   2014年04月02日 01:11
1 関さまに、躾けていただく為に、生理中なのに、Pinkの網タイツに、黒いパンツで、頑張った、オネダリ女性に、拍手!
4. Posted by ポン   2014年04月10日 23:16
私の汚いアナルにもこの方のようにアナル栓で塞いで惨めな姿をみなさんに見ていただきたいです。考えるだけでもオマンコがもうびちょびちょです。
5. Posted by 関さん   2014年04月11日 00:10
アナル責めを得意の一つとしている関さんでも基本平常では「汚い!バッチぃー」と思ってアヌスは触りたくないのですが、、

ポンさんはそれをも越えさせる関さんの世界への想いを持つているのでしょうか?^^

同じかどうかはわかりませんが、、お母さんもウンチした赤ちゃんのオムツを平気で変えますよね^^
6. Posted by アモン   2016年03月18日 20:28
5 随分暖かくなり、そろそろ桜が咲く頃かと思います。
生理になってしまったのはとても残念ですが、菊の花がしっかり開いてくれてますね。
靴屋の店員は気がついていたのでしょうか。
わざと座らせて靴替えさせてM女さんは、羞恥でドキドキでしょうね。
7. Posted by 関さん   2016年03月22日 08:45
アモンさん> 靴屋の店員さんは気づいて無いハズ^^露出プレイでは案外本人が思う程は他人は意識してないのです^^

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔