2018年05月03日

リアル調教^^

新米M教師のさと。。バレエ3



リアル調教日決定!!sekiyokohamaと言う宇宙の彼方へ連れてあげましょう^^

高校時代に偶然、関さんのblogを見付けたのが始まり、自分の隠し持ってたMの疼きをblog記事の内容をオカズにオナニーで慰めていた。

その内にオナニーだけでは我慢出来ずに関さんの世界をリアルに感じてみたい疼き(Mの欲望)に負け、勇気を出してオネダリメールを送ったが。。18歳未満を理由に敢え無く却下!!

時折のネットを使用した懺悔、告白、悩み相談は続き、繋がりを持っていたが。。

遂に苦節数年を経て、彼氏とラブラブに過ごして翌日の12月25日クリスマスの性夜にネットではなく、リアル調教がさとを待ち受けているのです。

もちろん、大ドンデン返し結末は忘れません!読者の皆様、関さんの世界で初めてリアルに汚し壊される新米M教師さとを応援して上げて下さい。

blog日記記事での報告をお楽しみに^^

さと「昨日、天皇誕生日の休日・・・リアル調教が待ち遠しく、一人で一日中股紐でした(。>﹏<。)」


さと「関様〜(T_T) 今朝、起きて股紐を外したらクリトリスが勃起したままで、、歩くだけで感じちゃって・・・コレで授業出来るか?生徒に変に怪しまれないか?心配です。早く学校に行かなくちゃー 遅刻しちゃいます(^_^;)」



さと「おはようございます。昨晩は今日、初めて関様に会えると思うと興奮して眠れませんでした。学校午前中に終わったら急いで指定ホテルに向かいます。宜しくお願いします。」

「今日は初めてのリアル調教です。つまらなかったら2回目は無いから。。ホテルのロビーに着いたら連絡しなさい。急がなくていいから、気を付けて来なさい。」

さと「優しいお気遣い、有難う御座います。涙が出てきました(T_T)一時も早くお会いしたいです❤(ӦvӦ。)」

昨晩のクリスマスイブは、もちろん彼氏とデートで彼がホテルを予約してくれてたそうですが。。今日に万全を期す為にディナーだけを楽しんだ後、体調が悪いと嘘を付いて帰宅したそうです^^

クリスマスに狂ってますクリトリスへ捧ぐ♪

さと「関様。ホテルのロビー到着しました♪人の居ないクリスマスツリー横で待ってます。」


「着いたんだね^^わかった。ロピーには何人くらいの人が居る?」

さと「はい!着きました♡ 人ですか?えーっと サトの座ってるソファーの反対側に青のスーツを着た男性1人と。。1人、2人、・・・全部で4人の男性が別々に寛いでいます。」

「そっか。。^^ 実は今日のネットでのやり取りではなく、初めてのリアル調教を相手するのは関さんではなく、関さんのお仕事上のお得意様の部長だ!!」

さと・・・・」(本人曰く、頭の中が真っ白になり関さんの言ってる意味が最初理解出来なかったみたいです。)

「いいか!?良く聞きなさい。ネットでのやり取りでお前の関さんへの想い、関さんが感じる為ならどんな辛い責めも快楽に変えます!と言った言葉が口だけでない事を証明しなさい!」

さと「(ノД`)シクシク・・・・」(突然、、涙が出て来て止まらなかったそうです)

「今日のリアル調教の相手の部長を満足サせるように接待しなさい!現実世界で関さんは色々多忙でその時間を割いてまでお前に会う価値があるか?その部長の今回の評価次第で次の関さんの世界への道が開けるから。。関さんの顔にドロを塗るなよ^^」

さと「・・・・」

「何を黙ってる!?お返事は?」

さと「はい。(小声で・・・)わかりました。関様の顔にドロを塗らないように頑張って接待させて頂きます。」

「そうだ^^当たり前だよね?さとは表は生徒から慕われる教師でも裏の顔は関さんの惨めな性欲処理道具だものな!?初めてのリアル調教は接待だ!頑張って来なさい^^」

さと「はい。さとは関様の道具です。関様の為ならどんなご命令も喜んでお受けさせて頂きます。ところで、その部長様はロビーで待ってる4人の男性の中に居られるのでしょうか?お名前と特徴は?」

「お名前と特徴だって?そんなの知るか!!その4人の内の1人な事だけは確かだ。。自分から、そうだと思う男性に関様の性欲処理道具のさとです。今日は私の調教をしてくださる部長様ですか?と聞いて見つけなさい!」

さと・・・・」(初めて会う男性にイキナリそんな言葉を。。それにももし間違えたら。。もうーーっ無理!私には出来ない!どうしようと絶望は崖から突き落とされた心境だったそうです。)

「どうした?無理なら止めてもいいよ^^関さんは鬼畜じゃないよ^^無理ならリアルは金輪際無いから。。口だけのオネダリ隠れM女さんにはね^^」

さと「えつ!私。。口だけじゃないです!!頑張って声掛けて接待して来ます。」

それから暫く何の連絡も無いので心配になり部長に連絡を取ると。。「彼女らしき小娘居るけど他の人と話してるよ。」と。

あちゃーっ!!やってもったー^^四分の一の確率を見事外して全然違う人に声を掛けてしまったのです。
恥ずかしさの余りにパニックってたそうです^^

そうだろうと思い部長に「悪いけど。。その小娘が今日の相手だから部長から声掛けてあげて^^」と伝えました。

さと「部長様に会えました。でも最初に違う男性に声を掛けてしまって。。」(半分無き声で。。^^)

「ハハハ^^間違えったんだ!間違えたお前が悪い!相手もさぞビックリしただろうな^^」

さと「ごめんなさぃ・・・」

「じゃー頑張って接待して来なさい^^」

さと「はい。行ってきますぅ・・・」(憂鬱な表情を声にして)


暫くして写メが届きました^^↓


手始めに。。展望台に連れて行かれスカートを捲らされての露出調教。(初めてのリアル羞恥露出調教の恥ずかしさにスカートの裾を捲り上げるのもコレが限界みたいです^^)


ホテルの高層階にあるお食事処で一人前1万6千円の懐石料理を振る舞って貰いホテルの部屋に向かう廊下で露出。(展望台よりは人が居ないからか、少し大胆に露出しています^^)


初めてでそれも今日初めて会う知らないオヤジの羞恥責め命令にも。。写メに写っているビンビンに勃起した乳首からも羞恥に感じるサトの淫乱変態マゾの資質が読み取れます^^

今、ホテルの部屋では新米教師オネダリ隠れ淫乱変態マゾのさとが接待調教を受けています^^報告は後ほど。。また暫くして覗いてあげてちょ^^

↓の写メが送られて着きました。

テーブルの上でか?全裸で両足を自分の両腕で左右の大きく広げて、淫乱オマンコを晒してる画像1枚。

画像を確認した頃合いを見計らったが如く、スマホの電話の着信音が鳴った!

着信ボタンを押すとサトの泣くような声が聞こえて来た。。スマホに耳をあて少しお部屋の様子を伺ってみる。

ジュルジュルジュジューーー(淫乱マンコから溢れ出てくる淫汁をイヤラシクすすられてる音?)

さと「いやぁ〜ん! あっ!! あ〜〜んっ!!」

その音が繰り返し続くのでした。



接待を終えて心身とも疲れ切った状態で下着を履き帰り支度してる最中に部長から「羞恥責めの時のあの紙はなんだ!?あれが人をモテナス態度だとは思えない・不愉快だった!」と言われ落ち込む・・・さと。


なんだかんだと、7時間後。。スマホの着信が鳴る。

さと「さとですぅ、 接待終わりましたぁ。。」

「お疲れ様^^どう?たくさん泣き狂ったかな?」

さと「ご、ごめんなさい!!え〜んえ〜ん」(思い切り泣きながら)

「気を付けて帰りなさい^^部長には関さんからお礼を言っとくから」

さと「うっ!うぇ〜ん ひっくひっく(ノД`)シクシク はい。」

初めてのリアル調教のさとの想像を遥かに超えた責めが終わり、電話での関さんの声に安堵を覚え緊張の糸が切れての号泣かと。。その時、関さんは思ってました。

その理由は。。

部長から帰り際に「今回、私への接待はテストだって?私の報告次第で関さんの調教は終わりになるそうじゃないか!だったら関さんには良かった!と報告してやるから、その代わり・・・明日は○○ホテルに泊まってるから来なさい!明日も調教してやる!関さんには内緒でだぞ!!」

そう言われたサトはどうするか?

迷い悩んだ挙句(関さんに会いたい一心でそれがベストだと判断したそうです^^)。。

関さんに内緒で2日目も部長の性欲処理道具になりに指定された○○ホテルへ出向いたのでした^^

その時の画像↓^^(やはり関さんの撮影でないので、上手い具合なアングルで撮れてません!仕方無いか^^)

部長から受けた一日目の詳し陵辱の説明や今回、新に貼った写真画像の状況説明や続きは時間が空いたら更新します!

お楽しみにーーーー^^   暫くしてから覗いてちょ^^








sekiyoshio at 00:56│Comments(15)

この記事へのコメント

1. Posted by ボンド   2015年12月18日 08:52
5 性夜の日にやっと「さと先生」は念願のリアル調教を受けるのですね(*^^*)
ここまでの道のりはとても長く感じたかそうでもなく楽しんでいたのか色々と関さんにもさと先生にも想いはあると思いますが楽しみですね^ ^
自分もとても楽しみにしています^ ^
オナニーのネタとしてもちろんですが調教の幅を広げる自分のためにもリアル調教「大どんでん返し」を楽しみにしております(笑)
2. Posted by 関さん   2015年12月18日 09:13
ボンドさん>

長い長い疼きの後にやっと辿り着いたと思った関さんの世界。

砂漠に迷い、熱い灼熱の地獄で喉の乾きに美味しい「命の水」を求め、やっとの想いで辿り着いたオアシスが蜃気楼だった!なんてね^^

書く前のネタバレになちゃうかな?^^
3. Posted by アモン   2015年12月18日 14:47
5 さと先生、ついに念願のリアル調教ですね。
高校生時代からとなるとかなり長い間待っていたのですね。待ちに待ったリアル調教、どうなってしまうのでしょうか。期待が膨らみます。
また調教未経験のM女さんへの調教を色々と勉強させていただければと思います。穴が開くほどじっくり見させてもらって、研究させてもらいつつ、ネタに使わせていただきます(^-^)
4. Posted by 関さん   2015年12月18日 15:16
アモンさん>
学生の小娘のクセに変に色気付いたらダメです!

大学生ならまだしも、高校生以下のオネダリは少なくないのですが、関さんの世界は高校生以下は立ち入り禁止なのです。
5. Posted by さと   2015年12月18日 21:13
関様に、リアルで調教していただけると決まってから、本当に嬉しかったです!(^^)
本当に、本当に…夢じゃないんだっ!と何度も思いました!
調教当日が、本当に待ち遠しいです(>_<)

関様に喜んでいただきたいと思い、新しく化粧品を購入し、高めのヒールの靴も買いました(^^)

他にも、たくさんの方が、関様にオネダリしているかと思います・・・
他にもオネダリしている方がいるにも関わらず、関様に時間を作ってもらいリアル調教をしていただくのは、他の方に申し訳ないとは思います(--;)
そんな中で、関様にリアル調教していただけるのは、本当に幸せですヽ(´▽`)/

ドキドキするし、緊張もします。不安もたくさんありますが、辛いことでさえも、快楽に変えたいです!
この、ドキドキして、落ち着かない気持ちでさえも、快楽に変えたいです(^^)

ドキドキしすぎて、おかしくなっちゃいそうです…(>_<)

せっかく関様が作ってくださった時間…「No!!」は、絶対に言いません!

関様が書くさとの初めてのリアル調教のブログでの報告待ってて下さい。

頑張ります!!
6. Posted by おばかだよ   2015年12月19日 14:09
5 さと先生、関さんのリアル調教決定おめでとうございます!
当日は緊張を快楽に変換して関さんの調教を楽しんで下さいね☆
7. Posted by さと   2015年12月25日 08:14
おばかだよさん  応援コメント有難うございます(^^)
憧れの関様にリアル調教していただける日が来るなんて、本当に夢のようですヽ(´▽`)/


8. Posted by ボンド   2015年12月25日 08:38
5 さと様、いよいよリアル調教当日ですね^ ^
緊張感も必要な事なのですが全部関さんに委ねて今まで通りのオネダリをぶつけてくださいね^ ^
羞恥の極み、淫らにされたご自分の姿を見て狂ってください^ ^
待ち合わせ場所に行くまでも調教ですからたまりませんね^ ^
良いクリスマスを‼︎
9. Posted by さと   2015年12月25日 15:58
5 ボンドさん、いつも、応援コメントありがとうございます!!

前の日の夜から、ずっと緊張して、ドキドキして、朝は、3時に目が覚めてしまったくらいです…(>_<)

待ち合わせに行くまでも調教…
いくまでのドキドキ、緊張、不安…全部を気持ちいいっと思って、行ってきます(^^)
10. Posted by アモン   2015年12月26日 09:01
5 立派な調教部屋があるのにホテル?と思ったら、びっくりする展開ですね。さらなる展開が待ち受けているのでしょうかw
ふと思ったのですが、さと先生って深爪ちゃんですが、M女は深爪多いんでしょうか?うちのお二人も深爪。家事や仕事の兼ね合いもあるでしょうが、ちょっと気になりました。
11. Posted by 関さん   2015年12月26日 09:34
アモンさん> 女子校時代からネットで繋がり、、憧れ疼いてて、やっと甘い禁断の果実を一口かじる事が出来ると思いきや。。まさにこれこそ「大ドンデン返し」^^

深爪の件は私達が受け入れるオネダリ隠れM女さんの表の顔に清純な淑女を求めてるからなのでしょう。

生徒の見本になるべく女教師は清純で淑女でなくちゃ^^清純な淑女はスカルプチャやマニキュアでフレンチすらしない深爪でなくちゃ^^
12. Posted by 吉兆   2015年12月26日 12:33
関さん貴方は本物のSと呼べないねwww M奴隷のご主人様を愛する想いを踏みにじる自分かってな似非Sですよwww そんな似非Sに多くのMが奴隷志願するのか自分には理解出来ませんwww
13. Posted by 関さん   2015年12月27日 04:19
吉兆さん>

初めまして 宜しくお願いします^^

以前から度々書いてるが。。  

SとかMとか、オネダリしてくる隠れM女さんの数とか。そんなの関さんにとってどうでも良い事なのです。

重要なのは「どれだけお互いに解け合える相手と巡り会えるか!」なのです。

関さんは出来るだけ、生きたい様に生き、なるべく後悔を少なくしようと考え生きてます。(それでも絶対に後悔はするだろうけどね^^)

そんな関さんに疼いてオネダリして来る隠れM女さんが居て繋がって行く、それだけです。

ある意味。。この出会いや繋がりは奇跡だと考えています^^
14. Posted by Kaze   2018年05月03日 01:43
2018年 この先生はその後どうなったのでしょうか?!
15. Posted by 関さん   2018年05月03日 07:21
Kazeさん>
元気に裏のマゾの顔をこっそり解放して過ごしてるみたいですよ^^

先日、久しぶりにラインで「関さま、お元気ですか?・・・」とコメントが有りました♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔