2017年08月22日

プチオフ2017春夏季[8]サスペンションの見直し13(フロント装着)

sus_F_shock_work8_install_damper3a
お盆休みの最終日、午後遅めからガレージに入って、フロント用ダンパを装着。
暑い日が続く中、最後の日ぐらいはと頑張った。
本来、この見直しはリアがメインだが、先に簡単なフロントが先に終わった。(右側のみだが…)  
Posted by sekkini at 07:00Comments(0)└オン2017

2017年08月19日

チャリ通トレ次期マシンの必須装備3(サイドスタンド)

giza_ YRA-65E
サイドスタンドの選定ポイントは、チェーンステーだけでなくシートステーでも留めるタイプで、三角で歪な断面のチェーンステーにうまく固定できそうなな形状であること。
選定したのは、GAZA スリムサイドスタンド YRA-65E。

merida_ride80_work3_side-stand1
狙った通り、純正品ではないかと思うほど、見事にフィット。(特にチェーンステーが…)

merida_ride80_work3_side-stand2
2点留めタイプなので、しっかり取り付き、見た目もまぁまぁ…(^-^)  
Posted by sekkini at 13:00Comments(0)└チャリ通トレ

2017年08月18日

福岡・長崎二人旅…

20170817_平和記念像20170817_亀山社中跡りょーと二人での2泊3日(船中1泊)福岡・長崎二人旅、終了…(^・^)

目的地:主に長崎市。

移動:色々な乗り物(往路:バス・フェリー・快速・特急、現地:路面電車、復路:バス・飛行機)。日程表

20170818_出島20170818_旧グラバー住宅
目的対象:
櫛田神社・平和記念像・亀山社中跡・出島・グラバー園




20170817_博多ラーメン20170818_長崎ちゃんぽん
目的食べ物:
博多ラーメンとちゃんぽん

親子で楽しく、ご帰還なり(^o^)

  
Posted by sekkini at 23:30Comments(0)●日記・その他

2017年08月16日

久々、りょーと二人旅…

あまり子煩悩と言われたことがない27番は、息子と二人きりで出かけることは多くない。
でも自分が子供の時、親父に連れて行ってもらった所は、よく思い出として記憶に残っているので、自分の息子も色々なところへ連れて行ってやりたいと思ふこの頃…(^・^)

過去の旅行
どうせなら歴史的に何かあるところへ連れて行って、少しでも何かを学んでほしいなぁ…と考えるので、近年では、今年のGW昨年のGWに日帰りで京都観光に行ったが、(まぁなんせ信頼がないから)泊りとなると3年前の広島・呉の二人旅まで遡る。

長崎平和記念像20170816_名門大洋フェリー今回は、息子が『九州に行ったことがないから行きたい』とのリクエストから、長崎を目的地とした福岡・長崎の二人旅を計画。(広島・長崎は歴史的見地から押さえておきたかった)

20170816_名門大洋フェリー航路
また折角なので、往路は大阪南港から、フェリー(泊)で新門司、バスで小倉、電車で博多、特急で長崎(泊)、帰路は長崎から、飛行機で関空、と変化に富んだ乗り物で計画…(^o^)

20170816-18_福岡・長崎二人旅_日程表
日程表の提出を求められたので、さくっと作って提出…受理された…(^・^)

本日、夕方より2泊(船中1泊)3日で出発。  
Posted by sekkini at 07:00Comments(0)●日記・その他

2017年08月15日

プチオフ2017春夏季[8]サスペンションの見直し12(フロント準備)

一昨日、ブレーキマスターシリンダのマウントを固定するために、右フロントタイヤを外す必要があったので、ついでにフロント用ダンパの装着準備をおこなった。

sus_F_shock_work6_lower_mount1
フロント用ダンパの下部もスフェ化するが、シャフトにスフェリカルベアリングの内径をダイレクトに挿入するので、嵌め合いの確認が必要。
案の定、そのままでは挿入出来ず、短冊状に切ったサンドペーパで研磨すると、位置決め用カラーも含めてベアリングがすんなり入るようになった。
右側だけしかやってないが、同様のことをすれば左側も問題ないだろう。

sus_F_shock_work8_fit_spherical_bearing
バイスで挟んでベアリングホルダを圧入し、スフェリカルベアリングを挿入してやれば、フロント用ショックアブソーバAssyが完成。あとは取り付け…  
Posted by sekkini at 07:00Comments(0)└オン2017

2017年08月13日

プチオフ2017春夏季[8]サスペンションの見直し11(ワーク)

20170812_work_garage
昨日、午前中は息子の夏休み宿題である百舌鳥古墳群調査を実施し、午後はお寺さんが14〜17時の間に来るということで身動きが取れなかったが、結局15時半ごろ来て、その後フリーとなったのでガレージへ。

20170812_work_install_master_mount1
車高調ユニットと一緒にアルマイトするために、外していたブレーキマスターシリンダのマウントを取り付けた。外す前と同じ長さ(基準長36mm)にセットしたので、問題ないはず。

20170812_work_install_master_mount2
結局、サスペンションまでたどり着かなかったが、ブレーキは戻しておかなければ走れないので、ちょっと進んだ…(^・^)  
Posted by sekkini at 09:00Comments(0)└オン2017

2017年08月12日

チャリ通トレ次期マシンの必須装備2(フェンダ)

BBB_BBB_BFD-22
選定したフェンダは、ちょっとお高いが、前後フルガードするタイプのBBB スリムガード BFD-22。ブレーキキャリパで2分割されるので、計4本のフェンダがある。

merida_ride80_work1_F-fender1
取付方法は、前後ともブレーキキャリパの固定ボルトに専用ステーを前向きと後ろ向きに挟んで、それにフェンダを円周方向に差し込むというもの。

merida_ride80_w1_F-fender
早速装着してみたが、前フェンダはすんなり取り付けられて問題なし。
前側は差し込むだけだが、後ろ側は車軸からアルミ製ステーで支える。

merida_ride80_work2_R-fender1234
後フェンダは、前側が本来固定するはずのシートチューブ下部にディレイラワイヤーが通っているため固定できず、当て部を固定しているリベットを飛ばして外し、チェーンステーの渡り部にあるネジで固定した。

merida_ride80_w1_R-fender
後ろ側は前輪同様に簡単に取り付くはずが、キャリパとタイヤのクリアランスが前輪に比べて少なく、ステーを曲げたりして、なんとかタイヤに擦らずに装着することが出来た。

merida_ride80_+fender
見た目に関しては、狙い通り、あまり目立たず、いい感じ。

ps カレンダー上は、11〜20日までの10日間、盆休み…まぁ何日かは出勤するが…  
Posted by sekkini at 13:00Comments(0)└チャリ通トレ

2017年08月10日

10.22エンデュランス筑波ミーティングの案内が届く

171022endurance tsukuba meeting1
昨日、JCCA(日本クラシックカー協会)より次戦開催の参加申込書が届いた。
秋のエンデュランスは、今年も10月開催で、10/22(日)。(7年連続。近年の9月開催は2010/9/26)
これによると、締め切りは9/22(金)で、いつもどおりの1ヶ月前。
まだ時間は充分にある。(と言い聞かせる)

20171001ciaoitalia1
また時同じくして関西のイタ車祭り『チャオイタリア』の参加申込書が届いた。
昨年と違い、今年は10/1開催で、エンデュラ筑波と3週間もずれている。(これなら出場できるかも…)  
Posted by sekkini at 07:00Comments(0)└2017シーズン

2017年08月09日

チャリ通トレ次期マシンの必須装備

merida_ride80_p1_F-fork
始めてから今夏で8年目を迎えるチャリ通トレだが、経験上フェンダ装着は必須…
基本的に雨の日は走らないが、片道23kmの道のりでは、偶に降られたり、降っていなくても路面が濡れてたりするので、フェンダは必需品。(前後フルが理想)
また、家の置き場事情で、サイドスタンド装着も必須…
どちらも見た目は悪くなるけど、トレーニングマシンと割り切って…(^・^)
選定を急がなければ…(なので、まだスイッチできてないし…)  
Posted by sekkini at 19:00Comments(0)└チャリ通トレ

2017年08月07日

夏の恒例行事『夏のBBQ大会 IN 琵琶湖』2017

image
昨日は夏の恒例行事となった『夏のBBQ大会 IN 琵琶湖』に息子と参加。
BBQ、湖水浴、スイカ割り等、子供たちは、大騒ぎで楽しい1日になった。
大人たちも車談義に花を咲かせ、朝(7時半出発)から晩(22時帰宅)まで、有意義な一日だった。
  
Posted by sekkini at 07:00Comments(0)●日記・その他