2008年04月10日

試作段階黒米苺大福

dcb1c554.jpg何年か前に一度試作して少しだけ販売しました、黒米の苺大福の試作を久しぶりにやってみました。
甲南町で作られている古代米の一種黒米、餅米系なので大福生地にできます。その黒米を粉にしたものをわけて貰い悪戦苦闘中でございます。
餡は粒餡(北海道産有機小豆で黒米苺大福に合うように炊き上げた粒餡)にして大のお気に入り苺の熊本産ひのしずくを使用しています。
何故かミルキーな味になります不思議です。大福生地が硬めになるのと生地を作ってる時に鍋にひっついてしまって仕事がめちゃくちゃになるのが難点でそのあたりをどうするか?試行錯誤の最中です。
来年あたりに商品として売れればいいかな?いろんな条件がそろわないと美味しい黒米の苺大福が出来ませんが、なんとかなってくれ〜〜〜黒米苺大福

seko_kintuba at 14:13|PermalinkComments(4)TrackBack(0)食べ物、飲み物 

2008年01月24日

北海道産有機栽培小豆のきんつば。出来た

38db7a42.JPG今日、有機小豆のきんつば焼きました。丹波大納言きんつばに比べたら小豆の粒が小粒なんで割った時の小豆のインパクトは少ないですが、やっぱり製法が良いのか小豆はピカピカつやつや光っております。
粒が小さい分、食感も違います、が、味は流石です北海道産有機栽培小豆(検査証明書つき)美味しいです、あきらかに丹波大納言と味が違います。
丹波大納言が凛とした感じなら北海有機は優しい感じです、やっぱり高いだけのことある丹波大納言が存在感は上だと思いますが、それぞれ個性があって好みの問題だな〜って思います。
最近は、良い菓子ってなんなんだろうって良く悩んでいます。究極をめざすのが良いのか、大衆性をめざすのが良いのか?先日沢山の人の寄る年越しイベントに参加していました。東京から東京バナナが沢山差し入れとして送られてきてまして、みんなでワケワケして食べたのですが、みんな喜んで笑顔満開になっていました。特別良い材料と手間暇かけて作った菓子じゃない手作りでもない、でもみんな大喜び。
いろいろ考えさせられます。やっぱり革靴的な菓子よりズック靴的な菓子をめざしたほうが良いのかな?経営もちゃんとして行かなければならないし、売れる菓子を作らないといけない。

seko_kintuba at 17:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
月別アーカイブ
livedoor プロフィール