看板を作らされ作らせて頂きました。
LINE_P20171013_211639547
出来上がりは、実物をご覧下さい!
道路からの駐車場への出入り口が解り難かったので、そこに立っております。

前回のメニュー表も表に掲げ、店だと主張し始めたセラフコーヒー。
少しやる気を出したようです(笑)

まだまだ夏のような暑さですが暦の上では秋。
そのおかげさまで暑くてコーヒーストップされていたお客様が戻ってこられて、
何故だか不明ですが、ご新規のお客様も増えてきております。

どなたかインスタで宣伝してくれたのでしょうか?
インスタ映えしてましたか?むり?

残念ながらカフェと間違えて来られるお客さんがいらっしゃって、申し訳なく存知候。

そんなあなたに吉報。
さつま町の奥地、旧鶴田町にあび~る館という大きな温泉施設があります。
そこの施設内にお洒落なカフェが出来ました!
LINE_P20171013_212706923
外からも入れます。

定休日は毎週火曜日と日曜日。
LINE_P20171013_212706928
近日中にベーグルサンドが登場予定とか!

湯田の湯之元食堂さんの美味しすぎるウナギを食べた後、デザートとコーヒーをいつも欲しくなっていて、
やや近くのLUCIOLE CAFEさん登場に私歓喜。
ケーキセット、とても良心的価格なのに手作りケーキ!
すごく満たされました。

是非温泉と一緒に楽しんでくださいね♪

え?よそ様の宣伝?
店長から許可は得てますよ。

ライバルが増えると売れないではなく、同じ商品を扱っていても相乗効果で盛り上がる…
例えば、物産館のお惣菜だって色んな出品者の商品があった方が、購買意欲が増し通いますよね。
100均のバイトでは、商品がたくさんある方が売れると教わりました。

余談ですが、旧鶴田町には鶴田中学校そばにクッキーというスーパーがあります。
こちら、フランス留学の子が驚愕したほど、チーズが充実している。
失礼ながら、こんな田舎になぜ!?と言ってました。

最近、川内のラークス(クッキー)で商品の仕入れ担当の方とセラフで知り合い、
彼女が仕入れていると知りました。嬉しいご縁~~~

小さいながらもがんばっている鶴田クッキー、面白いエピソードが。
ピザーラの大型トレーラーが、移動販売を申し出てきたそうです。
最初はプラッセで断られ、Aコープで断れた。
そしてクッキーが快諾してくれたそうです。

正直ど田舎なので、人来ないよな~と思っていたら、

すんごい来た。


ピザ珍しいですもん。私も知ってたら行ったのに!!
何故上記のスーパーが断ったのか…
邪推ですが、自社の商品が売れなくなるとか考えたのかな?
よそ者企業だし。
さつま町って、閉鎖的で排他的ですから。

クッキーは相乗効果で売れ売れだったそうです。
そりゃピザにはコーラだよな!(アメリカン)

自分の所しか考えない所は続きません。
ライバルは仲間でもあるんです。

文化的な町は、図書館、コーヒー、パン、そしてカフェが充実しております。
鶴田だけでも盛り上げていきたいなー。(鶴田出身です)

****

世間には大志を抱きながら大志に溺れて、
何一つできない人がいる。
言うことは立派だが、実行が伴わない。
世の失敗者には、とかくこういう人が多い。

松下幸之助

幸之助論 「経営の神様」松下幸之助の物語 [ ジョン・P.コッター ]
幸之助論 「経営の神様」松下幸之助の物語 [ ジョン・P.コッター ]

崖から飛び降りる覚悟があるか否か。
失敗しても崖と違って大怪我しないから(笑)
↓クリックをお願い致しますm(__)m


にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ