大切な人とのイブ?其二い・其二

2014年12月28日

歌う夫

我が
「ミュージカルキッチン」
は好調だ。
クリスマスにはミシェル・ポルナレフとミクロシュ・ペレニーのCDももらい、お食事の支度も片づけもますます楽しくなった。

だが

夫は、歌う。

バッハの無伴奏チェロ。
静謐で、繊細、しかも拡がりがあり、厳密に構成された完璧なこの曲をミクロシュくんは豊かに弾きこなす。

お皿を拭く手を止めて耳を澄ますわたくし。

夫は、そこで、歌う。

知っている旋律が流れてくると同吟したくなる癖を夫はやめることができないみたいだ。

バッハを鼻歌で歌う人なんて聞いたことも見たことも、ない。

やめて下さい!
と、怒鳴るわたくし。
でも、あまり厳しく言うと、もうお手伝いしてくれなくなるかもしれない。

一人で聴こうと決心する年の暮れ。



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
大切な人とのイブ?其二い・其二