古風な別れのロンド優雅な家事

2015年08月08日

ヨハネスくんと一夫くん

いいなあ
と思う曲もあります。
「間奏曲集」
なんか大好きです。

でも、これは、居心地が、良くない。
すわりが、悪い。

舟木一夫が
「フットボールの名選手」
に扮した映画が、ある。

ご存知ですか?
いや
本当ですってば。
ありえないでしょう?

豪快で、少し乱暴。
ぶきっちょで、武骨。
鈍感。
それで、素朴で、心は優しい。

大喰らいでもあった。
下宿のお嬢さんに心を寄せられているのにも気が付かないで
ゴハンばかり食べている。

これほど似合わない役柄はないだろう。

製作者の意図と、センスを疑う。

ブラームスの
「交響曲一番」
を聴くと、この時の舟木一夫を、思い出す。



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
古風な別れのロンド優雅な家事