2009年12月

2009年12月18日

「ピョンドロイチン 1.05」 発売のお知らせ


寒さが身に沁みる季節となりました。
本日はカッターハウス特製、軟骨成分たっぷりの
「ピョンンドロイチン1.05」
をご紹介いたします。


コンドロイチン1



厳選された材料から






コンドロイチン2










厳重に
衛生管理された工場でコンドロイチン3









最新の技術を駆使して生産されるコンドロイチン4












「ピョンドロイチン1.05」コンドロイチン5













噛めばほろほろと崩れるまで煮込んだボーンをお洒落なゼリー寄せ風に仕上げました。コンドロイチン6















残ったおニクも一緒にコンドロイチン7














お待ち兼ねの皆様にお届けいたします。



早速ご注文下さい。
残りわずかです!!

2009年12月15日

やはり、小沢君

宮内庁羽毛田長官の発言に小沢君が噛み付きましたね。

いわゆる
「一ヶ月前までの申し出」。

「一ヶ月ルール」
と言われているそうだが、それは
「法律で決められていることでもなんでもない。」
から、今回の政府の行為は全く正当であり、長官が
「こういうことは二度とあって欲しくない。」
と発言したのに対して
「辞表を出してから仰れば。」
ということです。

いますいます、こんな人!

自分のしたことが批判されると
「そんな法律があるか?」
「あるなら見せてみろ!」
と、スゴムお方。

いいですか。
そもそも法律というものは、人間がお互いに基本的な権利の侵略をしない、傷つけ合わないのであれば必要ないのです。
そして上記の発言は、法の網目をすり抜けて自己の利益の為に行動する場合になされることがほとんどだと断言できる。

あとは
「おはよう。」
と言ったのに返事をしないので
「返事は?」
と言うと
「挨拶しなければいけないという法律があるか?」
などと仰るチャチなお方もあるがそれはまあ、良い。
レベルとしては同じだが、影響を及ぼす範囲が違いますからね。

堀江君の事件を見よ。
あの後
「そういう手があったのか!」
と慌てて規制を強化したではないか!
つまりこういう行動は、どんどん規制を強め、新しい法律を作ることに繋がるのですよ。
誤解を恐れずに言えばわたくしは
「法律が厳しい国家ほど、文化が低い。」
と、思っている。

一国を牛耳るお方が、ですね、
「法律で規制されているかどうか」
を判断の基準にする、それを盾に自己の正当化を図る。
こういう行動を称して
「牽強付会」
と言います。
あなたは人間の行動の規範は法律しかない、と言っているのと同じですぞ。
「横車を押す」
という言葉も思い出した。

天皇陛下の健康問題、中国との関係、は勿論国の大事であるが、そもそもそれ以前にこのような程度の低い人が
「日本の顔」(でしょ?今や。)
であることが嘆かわしい。




2009年12月14日

ハッピーバースディ!!


昨日はぴょんきちさんのお誕生日でした。
カッターハウスでは盛大なお祝いの会が行なわれました。
その様子をご報告いたします。
BlogPaint




カッターハウスのメンバー全員によって歌われる「ハッピー・バースデイ」の中厳かにローソクのともされたケーキが運び込まれ





birthday




ぴょんきちさんによって吹き消されました。




birthday3





華やかな中にも気品のある、ぴょんきちさんにふさわしいケーキです。




BlogPaint









続いてプレゼントの公開




BlogPaint










これは鬼の金棒、ではなくてカリカリ齧って楽しむものです。birthday1






カッターハウスでは昨日の晩餐会のメニューと同じものをメンバーズダイニングでご提供しております。

・ドライフード
・手羽先のトロトロ煮
・温野菜添え

・デザートはサツマイモとりんごの重ね煮です。

十二月限定です。


2009年12月11日

ゼロの焦点

一度だけ人を殺しかかったことのあるわたくしだが、近頃本当に
「ヲヲ!自制しないと、これは危ない!」
と、思うことがちょくちょくあるのだ。

あなたはありませんか?

ありますね。
ありますってば。
おメメが泳いでいますよ。

そう。
他人のクシャミ。

一体何なのだろうか?
アレは?
アホウではないか!

もうもう人前であろうと電車の中であろうとスーパーの中であろうと
「ぶぇっくしょ〜〜ん!!!!!!」
と両手フリーでなさるアレは!
その一瞬を捉えて、ビニール袋を被せ、おのれのソレを全部吸い込ませてやれるものなら、と思います。

口を押さえなさい、口を!!

いつだったかバーでタバコを吸っていたら隣のアメリカ人に
「You,murderer!」
と言われたと知り合いのフランス人が本気で怒っていてちょっとおかしかったが、
「ぶぇっくしょん」
のほうがむしろたちが悪い。
ひけ目を感じている気配というものが、皆無なのだ。

周りのみんなで
「せーの!」
で、袋叩きをしても良いくらいだと愚考するが如何でしょう?
ちっとは痛い目にあわせて差し上げたほうが本人の為になる。

思うにこういう人は万事そんな具合なのだろう。
他人に対する配慮のない人はきっといつかは困ることになるだろうと思うのですけれど。



夕焼け













氷雨の降る金曜日となりました。
明日は晴れると良いですね。

2009年12月01日

十二月のカッターハウス

何とはなしに心急く季節となりました。
ストレスも多く、インフルエンザの脅威にもさらされる毎日ですが、そんなときについ、止めたはずのタバコに手が延びてしまいませんか?

喫煙は免疫性も低下させるという研究結果が出ています。

十月に発売しましたカッターハウスの禁煙パイプはご好評を頂き、品切れとなっておりご迷惑をおかけいたしましたが、

お待たせいたしました!!


新製品



十二月限定の禁煙パイプ
「コロコロ」です。

充実した機能はそのままに、お求め安いお値段に設定いたしました。


多色使いのファッショナブルな禁煙パイプは、アクセサリー代わりともなり、パーティの場でも誰にも引けを取らない華やかさです。
あなたの一番大切な財産である健康をこの「コロコロ」で守って年の瀬を乗り切って下さい!

数に限りがありますのでお急ぎ下さい!
会員様限定です。