消費増税の憂鬱似合わない・・・

2019年10月11日

消費増税の憂鬱 其二

あるパン屋での出来事。

ここに好きなパンが、ある。

約束の場所に行く前に
あれを食べて行こうと、立ち寄った。
お店はまだ空いている。

「ミエル・フロマージュと、コーヒーを、それから
 テイクアウトで、コレをお願いします。」
と、注文した。
普通でしょ?
普通ですよね?
むっつりとレジを打つ、ヲジさん
消費税の計算が面倒なのかしら?でも
レジで自動でできるのでしょ?

テイクアウトのパンは一つだけ。それを大きな袋に入れようとするので
「袋は結構です。
 それから、お手拭きは、ありますか?」
と、尋ねた。普通ですよね?

むっつりヲジさんは、むっつりと
「ありますよ。」
と、仰った。
ふぇ〜〜〜〜!
あのう、お手拭きがあるかどうかが知りたいわけではなくて、これは
質問の形を借りたお願い、なのですけど。

イートインコーナーでおいしいミエルフロマージュを食べた。

お店を出る時、そのむっつりヲジと、すれ違った。

何も、言わなかった。

有難うございます
も、言わないのですよ!

消費増税
みんなが不機嫌

せめて税金の使い途は、良く考えてほしいな。

本当に必要な人に必要なことが届くような。
おカネのばらまきではなくて。

お店の名前を知りたい方はコメントくださいな。
場所は恵比寿




コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
消費増税の憂鬱似合わない・・・