セルジュ・ゲンズブール

2011年06月27日

にっき

                               一ねんゆりぐみ  かっさんどら

きょうはしぶやぶんかむらにえいがをみにいきました。

えいがは
「げんずぶーる と女たち」
というのでした。

げんずぶーるをやったひとがほんものにそっくりでびっくりしました。

それだけでした。

selber at 18:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月02日

セルジュ・ゲンズブール

知っている方があったら教えていただきたいのだが、村上春樹の
「ノルウェイの森」
にセルジュ・ゲンズブールの事が出ているのですか?
どうしても思い出せないのですが。
かといってもう一度読み直す気にもなれないのです。
どうぞ教えて下さい。何ページに出ているかもご教示いただけたら手間が省けます。

「まあ、彼はprovocateurですよ。」
と、言っていた人がいたが、そういう一面は確かにありましたね。
もちろんそれだけではないが。

ところで彼の映画
「ジュテーム・モア・ノン・プリュ」
に若き日のジェラール・デュパルドゥーが出演していることをご存知か?金髪をなびかせてトラックから降りてくるのですよ。
ユーグ・ケステルも出ていた。あの、ロメールの
「春のソナタ」
に出ていた人ですね。ナターシャのお父さん。

今日はセルジュ・ゲンズブールの亡くなった日である。

彼は一人でテーブルについていて具合が悪くなったということだが、そこには煙草が置きっぱなしだったので、みんなで
「セルジュが煙草を持たないでベッドに行ったのは、よほど気分が悪かったのだろう。」
と話したということだった。

写真を見ると確かに
「ジタン」
の箱があった。とても散らかったテーブルだった。

最初から最後まで、こうありたい自分でいようとした人、という印象です。



selber at 13:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)