鳩山

2009年05月20日

ごっこ遊び?

あまり言いたくない。
しかし。

握手を拒むとはあまりと言えばあまりではないか?
ジェスチャーなのですか?それで対決姿勢を示したおつもりなら幼稚というか単純すぎるというか。有権者を意識したのなら、まあ、わたくし達はその程度と思われているのですね。
テレビドラマではないのですから。
政治家というものは、少なくとも国を思うという一点では一致している筈なのだから、握手ぐらいなさいまし。「自分達のほうが国をよくすることが出来る。」と思いつつ「オマエラには負けない!」と眦を決しながらでもよい。
腹芸はお得意でしょ?
解散総選挙の結果がどうなるかはわからない。
でも、こんな子供じみたお人達では仮に大連立となっても協力は難しいだろうし、どちらかが政権を取ったら他方はまた反対せんがための反対を見苦しく繰り返すだけだろうといういやな予感がする。いいえ。しますってば!
やっぱり幼稚園のお砂場で転ばされたのだろう。



「ネクストXX大臣」という文字を初めて見たときは、ふうん・・・、日本に帰化したお方がいるのね、と思ったものです。それにしても変ったお名前。どこの国から来た方かしらん?と。
おままごとやごっこ遊びではありませんからね。

政権交代を成し遂げた暁にはどんなビジョンの下に国政を運営していくおつもりか是非、伺いたいものです。
「愛」とか何とかいうたわごとは聞きたくありませんから。念のため。

え?
ピジョンではありませんよ。




selber at 17:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月03日

軽い口

民主党の公設第一秘書が政治資金規制法違反の疑いで逮捕された。
政府が権力を利用し次の選挙に向けて陰謀を企んでいるのではないかというのが鳩山由紀夫君の意見だ。
あれ?
確たる根拠もなくそんなことを口走ってよろしいのでしょうか?
名誉毀損にはならないのかしら?
それよりも、法治国家、民主主義国家であるはずの日本が政府の陰謀によって無実の人を陥れるような国であるとあなたは仰っているのですか?

そうだったのか!!

確かに自民党にとっては「朗報」かもしれない。でも、自民党に取って代わって政権与党となることを目指している民主党にとって、ある意味では小沢君は目の上のタンコブだったはずだ。あれほど悪役っぽい人が党の顔では民主党のイメージは今ひとつぱっとしない。もし彼がいなくなれば喜ぶ人は民主党内部にもいるはずでしょ?

勿論事実はどうなのかは今のわたくし達にわかるはずはない。
何が真実なのか、それは違法なのかということをまずは解明されなければいけない。

軽々しく色んなことを公の場で口にするのではますます政治に対する不信が募るだけだと思いますけど。与党も野党もです!!



selber at 21:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)