SELCO HOME FUKUSHIMA

郡山市を拠点に、福島・いわき・会津若松・白河などの福島県全域に
お洒落で快適なカナダ輸入住宅をお届けするセルコホーム福島の活動日記です。
平屋・単世帯住宅・二世帯住宅・店舗・ガレージ付き住宅などの生活スタイル、アメリカンやフレンチ・
アジアン・カントリー といったデザイン&オリジナリティあふれるこだわりの住まいをご提供中です。

2014年06月

祝本日、郡山市内でご建築のお施主様へ、建物お引渡しをさせて頂きました。
皆様、住宅の取得理由は様々だと思いますが、震災に負けず新たな一歩を踏み出したお施主様をセルコホームは応援しサポートして参ります。
新たなセルコオーナーになられたお施主様に素敵な未来が咲き誇る事を願い、お花をお送り致しました

目玉焼き朝は、お子さんの登校準備や出勤準備で何かと忙しいと思います。
先日、その忙しい時間帯に簡単に出来る目玉焼きを作りました。
普通に焼いても・・・と思って黄身の部分を三日月の形にアレンジ。
平凡な日常の何気ない一工夫でしたが、きっとこんな何気ない一工夫が仕事にも役立つと信じています!

以上、個人的な話で恐縮です


夏といえば冷やし中華。
余談ですが、関西では冷やし中華ではなく、冷麺って言うんです。
お店のメニューで冷麺を盛岡冷麺だとおもって頼むと、
こっちで言う冷やし中華が出てきちゃいます。

それはさておき、

セルコホーム福島支店では、分譲地の販売を開始致しました。
場所は、郡山市鳴神三丁目。
コスモス通りから一本入った閑静な住宅地で、人気の大成小学区。
コスモス通りに出れば、
お店やレストランがたくさんあるとても便利なところです。
詳細は福島支店ホームページにアップしましたので、
是非ご覧下さい。

セルコタウン鳴神三丁目完成イメージ

今回ご紹介のお店は、滝桜で有名な三春にあります「石井食堂」

仮設住宅の一角にあり、初めて行くとお店が見つけられません。

近寄っても逃げない猫がゴロンとしていました。

現在、福島県ではまだ避難生活が続き、これからの方向性も不安定なまま頑張っている人たちもいます。
避難指示解除準備区域の葛尾村の方々は隣町の三春町の貝山仮設団地に移転しております。
そんな葛尾村で人気だったお店がなんと仮設住宅の中にオープンしております。
テレビでも放送されたこちらをご参考に「福島テレビ サタふく」

今回頂いたのは「焼肉定食」焼肉とキャベツが山盛りで、ご飯はもちろん丼ぶり!美味しく頂きました


チャーハン頼むと大変な事になるらしいですが次回は挑戦してみます。
食事中も近所の方が沢山来店し(野菜や生活雑貨、鮮魚まで販売してるようです)気さくな笑顔に励まされたひと時でした。




レモンスライス1モデルハウスでは「レモンスライス」という花を育てています。最近、数々の賞を受賞している注目の花です。
レモンを輪切りにしたような模様が特徴で、とっても可愛らしい花です。
花言葉は「ありのままの自然な心」だそうです。購入した時は、花がほとんど咲いていませんでしたが、毎日スタッフが手入れをしてくれていますので、花が沢山咲いてきました。


花言葉にあります様に、一生懸命お水を与えているので、沢山花を付けてくれるのでしょうか。なんだか、とっても嬉しいです。
開花時期は5月から11月までなので、もっと沢山の花を咲かせていきたいと思います。
レモンスライス2

このページのトップヘ