2007年01月23日

宮崎県知事。。。

元タレントのそのまんま東氏が宮崎県知事の当選しましたね。
昨晩ニュース番組に出演されているのを見ましたが皆さんは今回の当選に関して、どんな印象をもちましたか。

そのまんま東さんは、数々の事件を起こし前科をもっている人が宮崎県知事に当選。
たぶんここまでくる道のりは決して楽ではなかったと思う。
特に最近の政治家のイメージは悪い。
私個人も、誰がなっても今の日本は変わらないのではないかと思う事件が本当に多い。

今回のそのまんま東さんの演説をされているニュースを見て、なにか引きつけられるモノが正直ありました。
この今のままの気持ちで、今後頑張っていただきたいなと思いますし、7万票の差がつくくらいに、宮崎の方は期待しているその期待を裏切らないでほしいなと感じましたし、今の政治社会に旋風を巻き起こしてほしいな

ただ、今回の出馬で奥さんの反対があり離婚・・・男から見れば、男だなあ〜と思う反面、これで良かったのかっと思う気持ちも別にありますね。

やっぱり、家庭・家族の支えがあってこそ始めて新しい事に挑戦ができると感じたからで、一概にはいえませんが・・・調子がいいときはさほど気にならないのですが、調子がおちた時に、自分の事を理解していてくれるのが、家族であり家庭だと私は思う。
実際にそんな経験を体感して、家庭・家族の大切さを実感しました。
調子がいい時は、周りの誰もが味方でいてくれる。
その逆になると、今まで味方だった人が味方ではなくなる。
言い方が悪いのですが、他人になってしまいます。

友人はその人の付き合い方で全然変わりますが、最終的に本当の意味での味方は家族ではないかと私個人が思う一つの答えです。

なので今回の当選という輝かしいスポットの反面、ちょっと個人的にもどかしさが残る当選でした・・・。






selcohome at 16:55│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔