今月は大手小売チェーン、2年目社員フォロー研修を実施。
受講者人数が合計80名ということもあり、2開催に分けて実施。

厳しい現場環境で悪戦苦闘している受講者。

正社員という立場で、自分よりも年上の、
かつ仕事もできるパート、アルバイトさんを
マネジメントしていく難しさ。

研修開催の問題意識としては、
目の前の現状に忙殺されている中、
今一度立ち止まり、
視座を高める、視野を高めるためのもの。

研修構成としては、

1.事前課題(3年後、10年後について)の共有
2.今の職場の自分を見つめる
3.講義
 ①社会人2年目、3年目のキャリアにおいて大切なこと
②“今ここ”での活躍において大切なこと
4.人材戦略よりキャリア、制度等の情報提供
5.先輩社員のパネルディスカッション及びフリーディスカッション
6.まとめ 


1日の中で、盛沢山のプログラムではございましたが、
それでも最終的に多くの方に、

「目の前の現状と向き合い、今一度頑張っていく。
それは全て将来の自分のために。」

と受け取っていただけるコメントを多くいただきました。

改めてこの度も貴重な機会とご縁、
ありがとうございました。