いよいよ12月も中盤!!間もなく2022年も終了。

最後の最後まで、弊社メンバー、走って参ります。

さて、10月の振り返りをしておきます。
10月は、いくつかの企業様で、
新人フォロー研修に関わらせていただきました。

主なテーマは、「ペーペーシップ」!!
弊社ではペーペーシップを、「最高の下っ端」と定義し、
研修内では、新入社員の皆様に、
「まずは最高の下っ端を極めよう」とお伝えしております。

よく「今の新人はきちんと受け止めてくれますか?」という
ご質問もいただくのですが、
もちろん弊社では、プログラムや伝え方に工夫をしております。

その結果、最終アンケートでは、
「ペーペーシップを極めます」等の前向きな声を多くいただけます。

お伝えしていることの1つを挙げると、
「下っ端仕事を一生懸命やった人間は、下の人の気持ちが分かる」
ということです。

実は、これは、リーダー、マネージャーになった時に、
メンバーへの指示、依頼の際に、大きな差として現れます。

さらに、「ペーペーシップを磨くのは、1年目が最適」
なぜなら来年には後輩が入ってくるから!!

ということで、10月の振り返りを兼ね、
ペーペーシップについて、少々触れさせていただきました。