2008年05月01日

ブログリニューアルしました♪

いつも当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
このたび、ブログをリニューアルいたしました。

新ブログ「セルフコーチングカフェ」も宜しくお願い致します。

http://www.selfcoachingcafe.com/

2008年04月26日

トップで社風が決まる!?

現在「資格の学校TAC」で社員向けコーチング研修を
担当させていただいております。
既に何回か実施しましたが、
毎回みなさんとても積極的に参加してくださり
私自身も楽しくやらせていただいております。
そして、先日の研修では、なんと社長が見学にいらっしゃいました!

「たぶん途中で5分〜10分見学されるのだろう」
と気軽に考えていた私ですが、
なんと、研修の全てを、
1分と離席することなく参加してくださいました。

続きを読む

2008年04月19日

だから講師はやめられない!

現在、新入社員研修で毎日バタバタとしております。
最近は、管理職向けコーチング研修、
中堅社員や女性向けコミュニケーション研修
などが増えている私にとっては、
毎年4月だけは講義のトーンも自分自身のテンションも
いつもとちょっと異なり、
非日常を味わう楽しい時期でもあります。
続きを読む

selfcoaching at 10:40|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!仕事から学ぶ 

2008年03月31日

目標管理制度で社内コミュニケーション活性化!

先日、ある会社で目標管理制度のためのコーチング研修を行いました。
その会社はまだ当制度を導入したばかりなので
これからもっと上手に活用するための研修です。


現状では以下のような課題を感じました。
1.目標管理制度の意義を社員が充分に理解していない
2.どのような目標が適しているのか、よくわからない
続きを読む

2008年03月18日

とっても気になる検定試験!!

パパ検定

昨日、メンタルヘルスマネジメント検定を受検しました。

コーチング研修の講師をしていますと
「心の病を持つ部下への対応」
「ストレスマネジメントの手法」
などは避けて通れない項目であり、
以前から一度、体系立てて学んでみたいと思っていた分野の一つでした。

う〜ん、出来のほうはまあまあでしょうか。
学べば学ぶほど、奥の深い分野。
大学院等で、もっとちゃんと学んでみたいなあと思いました。

さてさて、そんなことはどうでもいいのですが、
昨日、受検場所で、なんとも気になる看板を見つけたのでした!!!

「ぱ、パパ検定???」
続きを読む

selfcoaching at 00:24|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!仕事から学ぶ 

2008年02月25日

外資系企業はコミュニケーションが上手くない?

「ブログリニューアル中」を言い訳に、
すっかりこのブログも廃墟となってしまいました。
本当にリニューアル中ではあるのですが、
思うように進まなくって・・・。
反省・・・。

さて、先週末に大阪で「コミュニケーションの達人になる」
セミナーを行ってきました。
その様子をブログにてご紹介いただきました。

最後に受講者から以下のような質問を受けました。

「アメリカの企業はいろんなコミュニケーション手法を活用して
コミュニケーションが盛んに行われていますが、
日本における外資系企業においては
コミュニケーションが上手く取れていないのが現実です。
なぜですか?」


ほんと、難しい問題ですね。

帰りの新幹線の中で、たまたま
京都観光を終えた外国人ご一行様が乗車してきたこともあり、
ふと、その質問を思い出して考え込んでしまいました。

確かに大抵のコミュニケーションスキルは
アメリカが発祥です。
しかし、はたして本当にアメリカは、
日本に比べて、
コミュニケーションが上手くいっているのでしょうか?

私はそうは思いません。
アメリカは価値観が多様な人々が集まり
まさに異文化コミュニケーションであり、
自己主張する事が求められる文化です。
だから、コミュニケーションスキルを駆使せざるをえないのです。

このように自己主張の文化の中で、
「聴き上手のスキル」であるコーチングは
さぞかし新鮮だったことでしょう。
流行ったのも納得できます。

アメリカにおけるコミュニケーションスキルとは、
「より良い人間関係の構築」というよりも、
「マイナスの状態をプラスマイナスゼロの状態にする」
ための必須のスキルとして、用いられている場合も多いと思います。

一方、日本においては「より良い人間関係構築」のための
コミュニケーションスキルです。

「無言が美徳」である日本の文化においては
今までの良さを活かしつつも、
新たな日本流のコミュニケーションスキルをブレンドして
確立することができたら、
それこそ、アメリカなんて比ではなく
最高にすばらしい組織が出来上がるのではないでしょうか。

実際に「ハーズバーグの動機付け理論」では、
職場において、人がモチベーションを上げる要因として
「達成」「承認」「仕事そのもの」「責任」「昇進」「成長」
などが上げられています。
しかし、日本を初めとする東アジア圏においては
上記の要因プラス「職場の人間関係」もあるそうです。

もちろん、アメリカにおいても人間関係は重要だと言われていますが、
ひとくちに「人間関係」と言っても
アメリカと日本では意味合いが違うのではないでしょうか。
より、日本のほうが深いし、高度なレベルを求められている
といっても過言ではありません。

いやはや、ついつい熱くなってしまい
アカデミックな話になってしまいましたが、
もし、あなたが所属する外資系企業で
コミュニケーションが上手くいっていないと感じているならば
日本人であるあなたが、リーダーとなり、
組織活性化のためのコミュニケーションを推進していただきたいと思います。

私たちコミュニケーション研修を行う者としても
今後は、表面的なスキルだけはない
「日本流使えるコーチング」を確立する事が課題です。


selfcoaching at 15:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!仕事から学ぶ 

2008年02月14日

ただいまブログリニューアル中!

もう少々お待ちください♪

selfcoaching at 22:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月29日

今年の初体験♪

20071226定例会
今年も残すところ3日となりました。
今日からお休みの方も多いのではないでしょうか?

さて、12月26日に今年最後の定例会を行いました。
早いもので、この会を開催してから丸2年が経ちました。
これも応援してくださった皆様のお陰。
感謝感謝です。ありがとう!

今年最後の会は、それにふさわしい、充実した内容でした。

「今年の初体験」がテーマです。

私の予想では、「やったこと」「できたこと」など
行動に焦点が当たるのではないかと思っていたのですが、
予想に反し、ほとんどの方が、
「初めて考えた事」「初めての感情」など
思考に焦点が当たっていることに
驚きと感動を受けました。
普段からみなさんが、深く物事を考えている証拠ですね。
続きを読む

2007年12月13日

トップリーダーのためのキャリアアップセミナー

セミナーのご案内です。
「トップリーダーのためのキャリアアップセミナー」
12月21日19時〜ホテルニューオータニにて
続きを読む

selfcoaching at 16:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!仕事から学ぶ 

2007年12月03日

今の私があるのは、あなたのあのひと言のお陰です

ご報告遅くなりましたが、先日プリンスホテルにて行われた
女性向けセミナーが無事終了しました。
セミナーの様子はプリンセスクラブのブログでも
写真つきでご紹介いただいております。

またご参加いただいた
漢方スタイルプロデューサーの朝比奈さんが
ご自身のブログでも、素敵な気づきをお話くださいました。

毎回講師をしていて思うことですが、
私たちは毎日いろんな事を経験し、その中から学びを得ています。
万人に平等にいろんな出来事がやってくるのですが、
アンテナを高く立てている人はそれを敏感にキャッチし、
多くの気づきを得ます。
わざわざお休みの日に、お金を払って遠方からいらっしゃる
参加者の皆様は例外なくアンテナが高い方が多く
そういう面では、むしろ私のほうが毎回いろんな方から素敵な話をお聞きし、
勉強させていただいているのです。


今回も、ある方がこんな話をしてくださいました。続きを読む