selfish cats たまにdog

ぶらり東京湾 適当クルーズ [マイレディ25] マリーナYBM所属

Selfish Cats セルフィッシュキャッツ
(マイレディ25)ヨットブログ                  

東京湾を中心に、近隣までのセイリング・クルージングを
楽しんでます       
その日の出来事を、動画や画像で表現しながら綴っています。
(たまにドックも追加します)

昨日より船中箔
昨日・今日と天気は良く、暖かい予報で、海も良いコンディションと
予報されていたので、その気になって行く事にした。
行く前に、日ノ出町にある、店によってみた 久々何年振りに来てみた
幸いにも、飲み屋なのに、コロナは差ほど影響はなかったようで、逆に支援金
もらって良かったと言っていた。 
ここは、前に良く乗りに来ていた、大石君も良く行く店なので伝言を伝えておいた。 
かれこれ一年以上連絡が無いので、クルーカードを返却するようマスターに言い残し
マリーナに向かった

着いたのは11時半ごろだったか
桟橋を歩いていると、船の向こうから、マスト灯を揺らしながら
ヨットが帰ってきた。4個隣の船だった
この人、あまりよく知らないのだけれど、面白い乗り方をしている人で、
強風の時や、荒れている時に、やたらと出ていく人で、ヘルメットを
かぶっている時もある
子供と出かけていたようで、何処に行ったのかが気に成る所だが、早々キャビンに
入り暖を取る。

今夜は荒れる予報だったが、この時点では風はほとんどない
流石に、寒くなってきた 初のストーブ点火
でも、この寒さで暖房付けて、キャビンで過ごす時間って最高なんですよね

朝方、流石に寒く、2回トイレに行ったが、寝袋に入っていると、一々出るのが
めんどくさくて、ここが一番の難点です

早めに起きてみたが、体中が痛い 首が痛い。。。。。
外は、やはり予報通り、風はまだ強い
午前中が、9~10m位となっていたが、12時超えると6mとなっているので
11時頃出る事にした

準備を済ませ、出航~~  結構まだ風がある 
波は0.1となっていたが大ウソ 港内を出ると海は真っ白
波も軽く1m超えている
参ったな~ でも、先日の草レースで、ポッキーさんと乗って、
わかってはいたが改めて改善するところと、簡単なコツを教えてもらったので、
試してみたくて今日は来たようなものだから、この風でも挑戦する事にした。 
前回の保田よりも波はかなり強い

初めから1ポンで、ジブはマストより少し短めでセット
セイルエリアとしては丁度いい 
しかし波が強くて押されてヒールと言ったところだ
それでも沖の根の方まではいったが、予報通り風は弱まったが依然、
波は2m近くまで巻いている
東風で、夜から吹いていたから、その残りだろうと思う
復路で数回タック練習をしたが、中々上手くいかないね
多分、オーパイ使っているからだと思う 
オーパイの稼働範囲が狭く、スピードが遅いので船速に乗れずに
返りきらないまま、また風が入ってしまう感じだ
オーパイを外してやれば普通に返すことができる 
でも、コックピットが狭いので、シートを踏んだり、ひっかけたり
見えない所でボンミスが多いので、まだまだですね
バースに戻り、まだメインが、上がりずらいので、スライダーの所を
削り直しをして調整、等々DIMを少しやりながら帰る事に 
そうだ、バッテリーなんですが、やはり正解でした
初め1番にソーラーを装着して、満充電になっても、2番にはスイッチを
入れないと流れないとなっていましたので、2番に繋ぎ直したところ、正解です  
多分、2番の方がバッテリーの容量が多い事と、今のシステムが1~2番に流れるように
なっているので、2番に繋いで満充電になると、逆に制御の無い1番に流れるみたいです
なので、ソーラーの2番が13.7Vだと、同じように1番も、その数字より
若干低めの13.6Vとかになっています。
なんか船中箔は楽しいです 半端なく疲れるんだけど楽しい

誕生日クルージング 保田

今回は、久々いつものメンバーで保田にクルージング

天候は、前日からの方が良かったが、なんとか行けそうだったので決行した

往路は、風も弱く気持ちよく、4時間程度で行けた

気持ち良くと言っても、誕生日なのに途中で漁船とトラブり、久々の激怒りで

怒鳴りすぎてのどが痛い

その後、機走中にきよちゃんが、トイレに入り、排水溝とエンジンの給水行を
間違え閉めてしまい、異様なエンジン音にて海水が出なくなって危なく
オーバーヒートと言うトラブルがあったが、保田に到着後は、何時もの様に
楽しい時間が始まった


早々永野さんの船にて往路の話をし、夕食の時間になり、みんなで栄丸に向かった

今日は誕生日なのでみんなで乾杯 

きよちゃん的には誕生日なのに、こんな千葉の田舎で、まして、この店でお祝いって
申し訳ないとズーっと言っていたが、一番好きな船で、いつもの仲間と過ごす誕生日
って、最高だと思う

自分の一番求める好きな場所でゆっくり過ごせる時間、これこそが至福の時、
誕生日って感じであった。


栄丸では、何時もの様にヨット談義に花が咲いて、閉店時間になり、追い出される様に
店を後にした。 そのままスーパーで買い出しをし、cat’s-eye艇に集合

ここでも誕生日をしてもらった。

誕生日の歌を歌ってもらい、ケーキを食べながら、またまたヨット談義 最高だね!

その後解散したが、また風呂で会いヨットの話()

明日は、朝から荒れそうなので、今日は早く寝る事にした

翌日案の定、雨  雲がかなり出ている

合間を見て出航

しかし雨脚は激しくなる 風も段々吹き始めてきた

航路を渡る頃には、マックス12

今回は、まだセイル慣れをしていないので、機走で航路を横断渡、それでも煽られ、
やばい状況になっている

今までの船だと、風によってセイルのpositionを変えたり、風に合わせたり出来たが、
今の船は、そこまで乗っていないので、セイルの能力が全然わからないから、
セイル上げられない

例えば、9m吹いて、この波だったら、レギュラージブにワンポンとか、この方向で
切り込んでいくとかがわかるが、今のはまだまだ対応できないのが現状なので
無理はしないでおく。

ただ安定感はあるが、今日分かった事は、フルメインでフルジェノアだと9mくらい
までが限界 
それ以上になると、かなりオーバーパワーになり、かなりしんどい帆走になる

今回航路はかなり天候に左右され、かなり塩水を浴びた

その後の観音崎だけ風が緩んだが、その先又上がり始め、最後までその風は残っていた

しかし無事に帰れたことには、感謝します

また、みんなで誕生日を祝ってくれたこと最高の日に成りました

有難う御座いました。。

楽しい2日でした

 







20201101_162940


20201101_131432

27120

20201101_183806 (1000x750)

20201101_183843

昨日からマリーナに泊った
少し寒いかと思ったが、意外とまだ暖かく気持ちのよい夜となった
今回は、衣替え  夏物を撤去して冬物に取り換える作業
冬物になると、また荷物が増える

翌日
朝目覚めると天気は晴天、気温も暖かいヨット日和
マリーナには大勢集まっている。みんな天気を見てるんだな~
早々用意して今日はデイセイリング
港内はもう、ヨットレースの時の様に次々と船が出ていく
その流れで出航したが、沖合はもう船が入り乱れ、まったくの
スタート前の様になっている
風に任せてクローズホールドからリーチィングで進んでいく
今日は黄色はただが風が良い 6~8m気温も良い
猿島手前まで、いつの間にか来ていた
ここから下るが、風が変わって帰りも同じ角度になる
この風だと、5~6ノットと、それなりに出ている
途中勝手にレースの様に、相手を見つけ、併せ馬の様にやってみたが
中々、勝ち負けのレースになっている
しかし癖なのか、今日は船が多いので、かなり接近したりが多かったが
一人レースと言う状況だったので、勝手にぎりぎりまで近寄ったり
スタボーだからと進路優先に走ってしまっていたような気がする
それなりに楽しかった
帰りは、アウトレットで遅いブランチをして、買い物
これが時間かかっちゃって、3時間くらい歩いた
意外とおばさんはいってるから、買い物は、何時間でも平気で出来るし付き合える
きよちゃんに靴と帽子を誕生日が近いから買ってもらった
今最高のヨットシーズンですね

このページのトップヘ