selfish cats たまにdog

ぶらり東京湾 適当クルーズ [フェスタ24] マリーナYBM所属

selfish cats  (フェスタ24)ヨットブログ                              

東京湾を中心に、近隣までのセイリング・クルージングを楽しんでいます           
その日の出来事を、動画や画像で表現しながら綴っています。
(たまにドックも追加します)

昨日より船中泊にてマリーナ泊り
土曜は風が強かったので、アウトレットを散策しながら買い物
その後、杉田へ食料を調達し、船内でビデオ見ながらゆっくり過ごす事にした
こんな過ごし方も、たまには楽しい

明日は、風も天気も良い予報なので、セイリングの予定にしていた
午後からは結構風も上がる様だったが、久々に大石君も聖ちゃんも同乗するので
乗り切れるだろうという状態だ。

夜は、土曜とあり、人は結構きている感じもあったが、ある一艇を除き
みんな静かにマリーナライフを楽しんでいる。
ある一艇とは、あの大馬鹿野郎の船である 
聖ちゃんは手ぐすね引いて、文句を言うタイミングを計っているようだった

明けて翌日は、良く晴れ、朝から気温も上がり夏日となっている
大石君も昼前には来るようなので、少し早く起きて艤装をしておくことにした
セイリングは久々で、なんとなく不安と楽しみが入り混じる

今日は風も上がる様なので、アクションカムを用意しておいたが、
弄っている内に、初期設定に成ってしまったようで元に戻らない 
その内に大石君登場でアクションカムは取りやめにした
これが後に残念な事に

出航と同時くらいに風が段々と上がってくる 
出航時には4m位だったのが、あっという間に6m~7mと上がって行く
海に出てセイルを上げる頃には8mはあっただろう
今日は久々だったので、ワンポイントリーフでジェノアと言う艤装にしておいた
クローズで沖の根方向へ進む
良い感じで加速して行く 三人で丁度ヒールも抑えられる感じで進む

沖の根まで到着して帰りがけ、目の前に物体が上がってきた
尾びれが見え隠れした
思わず鯨だ~とみんなに知らせた
半信半疑で振り向く

本当に鯨が出たよと知らせ みんなで辺りを探すと再度浮かび上がりしぶきを上げた
段々と距離が近づき船首の数メートルまえを横切ろうとしている

このままでは衝突コースなので、右舷に舵を取り横を過ぎるのを見守る
長さにして8~10m位の鯨だ

途中、息継ぎで、上に潮を噴き上げている
船の周辺を鯨が回遊しているのに合わせ、我々も鯨の側に行くが余りにも近いので
ぶつかったらとか考えながら、見たいけど危ないと、着かず離れずで
距離を取りながら20~30分くらい くじらの動きを楽しませてもらった
こんな所で会えるとは思っていなかったので幸せ感を感じる

取りあえず海保に連絡を入れておいたら、すぐに来たが
奴らは見る事が出来なかった様子だったので配信では鯨らしき物体と書いて有った(笑)

動画は、携帯からなので一部しか映せなかったが、かなりまじかで
何度も上がってくる様子を見る事が出来た。

ただ東京湾で鯨やイルカが最近よく発見されているがこれは普通じゃない
海底で何かがおかしくなっている証ではないか?
電磁波などの変化から方向感覚がおかしくなっているに違いない
迷い込んで出られなくなっている気がしてならない あれだけの大きな
生物が東京湾で生息して行くのは極めて困難であり、引き網などにかかって
しまったらと思うと可哀相でならなない 
まして一日に食べる量が鯨は1トンと言う 早く外洋に戻って欲しいと思うばかりだ





さくら満開の時期に、大岡川の夜桜に行ってきたが
月曜だったのでかわからないが
屋台が一軒もなく、ましてライトも点灯していなかった。。。
一番良い時にやらないで土日の雨風にまさかやったのか?

次の日に杉山さんが、屋台も出ていて、人も来ていたと言っていたが
そんな気配すら感じない月曜だった
なんともやる気のない地区なのかと他から来た人たちは思うだろう
この時期位わずか1週間  点灯くらいはして欲しいものだ



20170410_194945

天気が良いけど風が強い桜には、可哀相な気がする

でも桜は、これぞ日本人の精神って感じで、美しくもあり潔さも備えている
一年じっと我慢し、この短いわずか1週間程度で、まんべんの笑みを見せ
世の中の人々を幸せにし、あっという間にいなくなる      大和精神だね

そんな中、今日は、昼間にアンジーの散歩がてら、三ツ池公園に行ってきた
特別でもない毎日行ってる事なんだけど、今日は桜見ながら昼間に行く事にした。
山越えで行ったので、途中お婆さんに、三ツ池の行き方がわからないと聞かれたので
一緒に行く事になった。

風は強いけど9分程度の咲きだったから、まだ葉は飛んでいないで頑張っている

公園の近所にカフェがあり、毎回の様に通りすがり アンジー~と声をかけられるので
たまには行かないとな~と思っていたので、今日はタイミングなので行って
ランチでもしようかと思っていたけど、公園内の売店で今日は特別 
崎陽軒のシュウマイ弁当を売っていた。
通りすがり横目で見たけど我慢できなく戻って買う事にした。
桜の下でシュウマイ弁当 いいね!

やっぱ横浜人は崎陽軒だね


時間もそんなになかったので軽く桜見物して帰る事に また山越えだ~



20170407_133829


20170407_133926


20170407_133944


20170407_134015



20170407_134646


20170407_134729


20170407_135301


20170407_134731

このページのトップヘ