selfish cats たまにdog

ぶらり東京湾 適当クルーズ [フェスタ24] マリーナYBM所属

selfish cats  (フェスタ24)ヨットブログ                              

東京湾を中心に、近隣までのセイリング・クルージングを楽しんでいます           
その日の出来事を、動画や画像で表現しながら綴っています。
(たまにドックも追加します)

今日は、日中仕事が入っていたが、急いで終わらせ
夕方から、今日もサンセットセイリングを行った。
聖ちゃんも休みだったので、横浜で待ち合わせ一緒に行く事にした。

マリーナに着いたのは、4時近かった。周りはみんな帰り支度
その中、皆に見送られながら出航

最近、日が落ちるのが早まっている 
いつの間にか夏も段々終わりにかかっているのかと寂しくもなる
ここの所、天気が悪かったせいで日が落ちるのが、雲で分からない日が続いていた

今日は、ただ単に風任せ程度のセイリング 気持ち良く進んでくれればいい
風は、南 猿島辺りまで風を受けて走ってみた。
アビームからクヲータリーで走る

夕日が眩しいほど海面に当たり、辺りを照らしている なんと贅沢な一時なのか
風は涼しく日は暖かい、丁度良い気温の中のセイリング
猿島を手前に時間的に6時過ぎ このまま戻れば日が落ちる頃になる
帰りはリーチング。
メインを多めに出し、ヒールを抑えながら安定した体制のまま進んで行く。

マリーナ入り口までこの体制のまま戻ってきた 
辺りは大型船が航海搭を点灯し、その光が何とも言えない景色になる 
寂しくもあり暖かくもあり、何処か哀愁漂う光が点々と灯される
夜の海は、孤独感がありそれでいて情緒がある

バースに着くころには辺りは暗くなっていた
今日は連休ともあり、あっちこっちで宴会をやっている
今日は涼しいから海での宴会は気持ちも良さそうだ



20170812_180411

20170812_180353

やっと台風5号が通過して行った これで本来の夏がやってくる
この5号のお陰で、今年の夏は半分終わった感じだ。

今日は、その本来姿の真夏日猛暑となった。
そんな中、YBMに、昨日の台風の影響があるか?
増しもやいを外しに行くことにした
天気は快晴、風も4~6mとヨット日和になっているが、最近の曇り空で
すっかり色もあせてきてしまったので、少し日焼けをしようと寝ていたが
暑さの限界で10分も寝ていられなかった。

今日は、ここへ来る途中、ビーサンの鼻緒が切れてしまい、駐車場から
片足だけで来たが、足の裏が暑くて歩いてもいられなかった 
これじゃ犬は大変だと痛感

桟橋を歩いていると杉山さんと幸田さんが来ているので、顔を出してみる
今日は,この暑さで、釣りには出れないようだ 
杉山さんのキャビンで話をしていて、さっき鼻緒が切れて、片足で来た話をしたら
そりゃ大変だと,履いているクロックスをくれた 自分も使っている海用なのに
優しいんだよね そう言うところが
これで、まともに歩ける様になり、自船に行くことにした

しかし熱い、日焼けしようにも寝ていられない
残しておいたDIY作業に変更するか~と
いそいそ始めることにした

今日は、前にやった階段ステップラダーの付け直しと、前回のソーラーパネルの
配線の付け直し
取り合えず、このステップラダーが厄介者 
初めに開けた穴が若干位置が合わなく、無理くり填め込んでいるので
一度取ると中々入らないのと、入れる時の姿勢が定まらない 
下手すれば海に落ちるよな体制でやらなければいけない
それに合わせて裏留は、船内の奥の奥へ入り込まないとならないので、
かなり大ごとになる
炎天下の中、表のねじは入れられたが裏が止められない 
これはゆくゆくやればいい感じだ
続いて船内の中、ここが地獄 
暑くてめまいがするほどだ 
まして中には配線が、わんさとあり、それに引っかからないように入り込むが、
周りはFRP、触ればチクチクガラスの破片が突き刺さるので、下にシート引いて
寝そべりながら入っていく ん~~何とか成功
これでしっかり固定できた

つずいてソーラー、これも剥がすと下は真っ黒、まずはここを掃除 
しかし長年の劣化で、そう簡単には綺麗にならない 
妥協点でやめることに なんとか脱着できるようにはなった
暑さと過労で半ば熱中症状態で水を飲む 
時間的には、もう4時半を回っているが、近所に少し変わった人がいて
この人も同じような時にきて何かしていたが、艤装を始めた 
あれ?これから出るの?それに抑圧 我慢できなくなり出すことにした

しかし、空は、半分が雨雲になっている
ヘロヘロの中、艤装を済ませいざ出航
やっぱ良いね~  
最近セイリングの楽しみ方が、最近特にわかって来たようで、上手く風と付き合える
ようになってきたようだ。
出てみれば変な風?結構触れながらも南から南西をふらふらし
所々でブローが入ってくる
沖合では大型船が、早くもライトを点灯させている

早くもない遅くもない、のんびりとした、気持ちの良い海を味わっているという感じだ
福浦あたりまできて戻る事にした 
帰りは若干の風になったので、この疲れている中、疲れついでにジェネカも上げてみた
すんなり上がり、いい感じで開いている  
この間の集中練習の前に、じっくり研究したのが良かったのか、ジェネカがすんなりになった
でも実際、これを上げたところで、スピード的には大して変わらない気がするのは
俺だけだろうか?

八景あたりに戻ってきたところで、本当に無風になったので、ジェネカだけ上げて
メインを下ろし、カバーまでしていると、いきなりエンジンストップ? 
やっちまったかな?と恐る恐る後ろに行くと案の定
ジェネカのシートはぺらに食い込んでいる  でもここは船外機のいいところ
そのままチルドアップ 先ほど直したステップラダーを出し 
そこからシートを逆回しで外せた
サイド始動 問題なし

このままのんびり日が落ちていくマリーナにもどるセイリングでした。





 平凡なセイリング

なんだか梅雨が明けたと思ったら、台風だなんだと天気が定まらない日々が
続いている。
海に行っても天気が定まらないと行く気にも成れず、1週間以上が経った。
やらなければと、DIY用品も購入しているけど、時間もないし,中々足が遠のいている
取りあえず今回は、スライドハッチの上に付いているソーラーを、取り外し出来るように
付け替える事にしている。
クルーが居る時、タックの際に移動がしにくいと言う点での改良だ。
スターンのソーラーも、出来れば位置を変えたい所なんだけど、狭いコックッピットの為
移動する場所が見つからない

しかし、今回の台風5号、何してるんだ?行ったり来たり、のんびり居座って
これじゃ夏が終わってしまいそうだ。 
この台風のせいで3週間近く費やしそうな気配に成ってる
そろそろしびれ切らせてクルージングに、隙を見て出ても良い頃かとも思う
予定はしていないが、来週辺り行けそうだったら狙いを定めたい

そろそろタモリカップのエントリーも済ませないといけない時期に成ってきた
今週中には、ジェネカの使用を決めてエントリーしないといけないね


このページのトップヘ