クロエ(Chloe)

クロエ(Chloe)

(以下、ファショコン通信より)

【クロエのブランド情報】

1952年に創立したフランスのアパレルブランド
創立者はギャビー・アギヨン(Gaby AGHION)。
ブランド名の由来は、ロンゴス(Longus)の古代キリシア恋愛小説である「ダフニスとクロエにまつわる牧人風のレスボスの物語」を原作とした、バレエ音楽である「ダフニスとクロエ」。
1963年、カール・ラガーフェルド(Karl LAGERFELD)をクリエイティヴ・ディレクターとして迎え、カール・ラガーフェルドの手腕によりクロエは名声を高める。
1970年、クロエ社とコロネット商会が、ライセンス契約を締結。同時に、香水も発表。1975年、コロネット商会が、ライセンスプレタポルテ「クロエコレクション」をスタート。
1988年、マルティーヌ・シットボンがクリエイティヴ・ディレクターに就任。   1992年、カール・ラガーフェルドがクリエイティヴ・ディレクターとして復帰。過去にパコ・ラバンヌもデザインを担当。
1998 S/S、ステラ・マッカートニーがクリエイティヴ・ディレクターに就任。クロエが追求してきたシンプルなラインの美しさに、カラフル且つモダンでキュートなエッセンスを加えた。
2002 S/S より、フィービー・フィロがクリエイティヴ・ディレクターを務めた。
2006年1月14日、東京・南青山に「クロエ青山店(Chloe AOYAMA)」をオープン。ポール・スミス(Paul Smith)等の多数のブティックを手掛けたソフィー・ヒックスが内装を担当。ヨーロッパのマーケットに見られる露天や屋台をイメージした景色を彫刻オブジェで再現し、商品をマニアのコレクションのように並べ、ヨーロッパらしさを日本式に表現。
2006年5月、ラミー・グループ(L'AMY GROUP)とライセンス契約を締結し、アイウェアのフレームやサングラスの生産・販売をスタート。
2006年7月14日から、大阪・うめだ阪急にてクロエジュースバーを開催した。
2007-2008 A/W より、プレコレクションを経て、パウロ・メリム・アンダーソン(Paulo Melim ANDERSSON)がクリエイティヴ・ディレクターを務めた。
2007-2008 A/W より、エマ・ヒル(Emma HILL)がアクセサリー・コンサルタントに就任。エマ・ヒルはマーク・ジェイコブス(MARC JACOBS)リズ・クレイボーン(Liz Claiborne)カルバン・クライン(Calvin Klein)ギャップ(GAP)等でアクセサリーデザイン及び商品開発に携わった。
2008年、 ハンナ・マクギボン(Hannah McGIBBON)のクリエイティヴ・ディレクター就任を発表。
ハンナ・マクギボンは1970年、イギリスのロンドンに生まれる。96年、セントラル・セントマーチンズ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザイン(The London Institute Central Saint Martins College of Art and Design)を卒業後、バレンチノ(VALENTINO)に入社。2001年から2006年まで、フィービー・フィロをサポートしていた。
2008-2009 A/W より、シー・バイ・クロエ(SEE BY CHLOE)の初のバッグコレクションを発表。
2008年、ヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)とコラボレートし、バッグと革小物の新ラインである「ザ・プレシャスコレクション」を日本限定で発売。
2009 S/S より、シー・バイ・クロエ(SEE BY CHLOE)初のシューズコレクションを発表。
2009年10月28日、新作フレグランスである「クロエ・オードパルファム・インテンス」を発表。成熟した官能的なローズのイメージ。

■クロエについて

ステラ・マッカートニーからフィービー・フィロへの流れの中で、キュートさに磨きをかけ、一世を風靡した「パディントン」等のキャッチーなバッグや小物を作ることで、昨今では確実なステータスを築いた感のあるクロエである。
その後のクリエイティヴ・ディレクター交代を経ても尚、一定のステータスを保ち続けているようだ。全体的に女性らしい柔らかな印象のあるブランドである。

<クロエの公式サイト>

・Chloe(英語)
 http://www.chloe.com/

◆クロエの取扱サイト

【伊勢丹】I ONLINE
YOOX日本配送
LUISAVIAROMA.COM日本配送
alexandalexa日本配送
セレクトショップ・マナマナ

カンタレリ(Cantarelli)

カンタレリ(Cantarelli)

(以下、ファショコン通信より)

■カンタレリのブランド情報

・1958年に創立したイタリアの高級紳士服ブランド
・イタリア・トスカーナ地方リグティーノに創立。
カンタレリに関する他のページをファショコン通信内で探す

<カンタレリの公式サイト>

・Cantarelli & C. S.p.a.
 http://www.cantarelli.it/

●カンタレリの取扱サイト

YOOX日本配送



◆MEN'S CLOTHING カンタレリ : 新宿店 : 伊勢丹店舗情報


N・K Classic Inc

◆B.R.SHOP




コルネリアーニ(CORNELIANI)

コルネリアーニ(CORNELIANI)

(以下、ファショコン通信より)

■コルネリアーニのブランド情報

<コルネリアーニの公式サイト>

・Corneliani
 http://www.corneliani.com/

◆コルネリアーニの取扱サイト

YOOX日本配送
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
サイトマップラス
Powered by SEO対策

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

トップに戻る