2017年12月29日

ホープフルステークス結果

12月28日の中山11Rで行われた第34回ホープフルステークス(2歳オープン、GI、芝・2000メートル、牡・牝、馬齢、17頭立て、1着賞金=7000万円)は、クリスチャン・デムーロ騎手騎乗の1番人気タイムフライヤー(牡、栗東・松田国英厩舎)が直線、外から伸びて内のジャンダルムとの叩き合いから抜け出して快勝。GI昇格レース初年度の覇者となった。勝ったC・デムーロは今回の短期免許期間内にこれまでオリビエ・ペリエや兄のミルコ・デムーロらがマークした重賞4勝目を飾り、短期騎手免許取得期間内での重賞最多記録に並んだ。タイムは2分1秒4(良)。

 1馬身1/4差の2着にはジャンダルム(4番人気)、さらにクビ差遅れた3着にステイフーリッシュ(8番人気)が入った。

 ホープフルSを勝ったタイムフライヤーは、父ハーツクライ、母タイムトラベリング、母の父ブライアンズタイムという血統。北海道浦河町・(有)社台コーポレーション白老ファームの生産馬で、馬主はサンデーレーシング。重賞初制覇。通算成績は5戦3勝。ホープフルSは松田国英調教師は2006年フサイチホウオーに次いで2勝目。C・デムーロ騎手は初勝利。

selvas2 at 00:30コメント(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索