2018年03月26日

マーチステークス 結果

3月25日の中山11Rで行われた第25回マーチステークス(4歳以上オープン、GIII、ダート1800メートル、ハンデ、16頭立て、1着賞金=3600万円)は、
幸英明騎手騎乗の2番人気センチュリオン(美浦・田村康仁厩舎、牡6歳)が快勝。
これまで全7勝を挙げていた得意の中山ダート1800メートルの舞台で重賞初制覇となった。
タイムは1分52秒1(良)。
2着にはクインズサターン(5番人気)、
3着にはロワジャルダン(10番人気)が入った。

マーチステークスを勝ったセンチュリオンは、父キングカメハメハ、母ハンドレッドスコア、母の父ホワイトマズルという血統。
北海道白老町・(有)社台コーポレーション白老ファームの生産馬で、
馬主は窪田康志。
通算成績は23戦8勝。
重賞初制覇。

selvas2 at 00:30コメント(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索