2018年10月05日

【凱旋門賞】武豊クリンチャーは最内、昨年覇者エネイブルは6番ゲート、クラックスマンは回避

10月7日にフランスのパリロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞(G1・芝2400m)のゲート番・騎手が発表された。

 日本から参戦のクリンチャーは最内1番ゲート、昨年覇者エネイブルは6番ゲートとなった。また、この段階でクラックスマンは回避となった。

 ゲート番順は以下の通り。

※ゼッケン番号、馬名(性齢、所属)、騎手
09 クリンチャー(牡4、栗東・宮本博厩舎) 武豊
12 パタスコイ(牡3、仏・X.トマドゥモールト厩舎) O.ペリエ
17 ネルソン(牡3、愛・A.オブライエン厩舎) M.ハシー
03 カプリ(牡4、愛・A.オブライエン厩舎) D.オブライエン
08 ティベリアン(牡6、仏・A.クエティル厩舎) W.ビュイック
10 エネイブル(牝4、英・J.ゴスデン厩舎) L.デットーリ
02 サルウィン(牡4、英・S.カーク厩舎) O.マーフィー
07 タリスマニック(牡5、仏・A.ファーブル厩舎) M.バルザローナ
06 クロスオブスターズ(牡5、仏・A.ファーブル厩舎) V.シュミノー
04 ウェイトゥパリス(牡5、仏・A.マルチアリス厩舎) G.モッセ
11 ヌフボスク(牡3、仏・P.ブラント厩舎) C.デムーロ
16 ハンティングホーン(牡3、愛・A.オブライエン厩舎) S.ヘファナン
05 ヴァルトガイスト(牡4、仏・A.ファーブル厩舎) P.ブドー
13 キューガーデンズ(牡3、愛・A.オブライエン厩舎) R.ムーア
19 シーオブクラス(牝3、英・W.ハガス厩舎) J.ドイル
18 マジカル(牝3、愛・A.オブライエン厩舎) W.ローダン
15 ルイドール(牡3、仏・T.カスタネーラ厩舎) A.アムラン
01 デフォー(牡4、英・R.ヴェリアン厩舎) A.アッゼニ
14 スタディオブマン(牡3、仏・P.バリー厩舎) S.パスキエ

selvas2 at 08:31コメント(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索