aamall

2006年10月

2006年10月31日

リーガロイヤル

なんだかんだでまた大阪。。。


某コンサルタントと飲むことになり、

リーガロイヤルへ。

リーガ














たぶん朝までコースで寝れないだろうと思うが、

部屋は当日手配でなんとかなった。


その方と夕刻合流し、

ホテルのレストランで焼肉と赤ワイン。


その後タクシーで道頓堀へ。

飲んで語って神座のラーメンで締めて

4時半頃ホテルへ戻る。

2名で手配しておいたのだが、

結局彼は今から会社に寄るよと

朝6時頃帰られた。


チョー眠い!!


しかし、魂で語り合えるのは本当に気持ちがいい!

とても有意義な時間を過ごせました。




ロビーラウンジもほっとする空間 リーガロビーラウンジ

semiritaia at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) セミリタイア日記 

2006年10月30日

鷹山物語6『鷹山、世の中に冷める。とことん冷める。』

 1回死んだ!

 死んだ気になってやれ!生きろ!!


 鷹山物語6

 『鷹山、世の中に冷める。とことん冷める。』




 たった二人になってしまった。。。



 それは振り出しに戻された人生ゲームのようだった。


 頼れるメンバーが去り、


 一切捨て身でやってきて

 残されたものは

 東京という環境だけだった。。。


 そう考えると振り出しではないことに気付いた。


 寄せては返す波のように、


 必要なもの、不要なもの


 無理強いしても得られないもの、

 欲しくなくても受け取ってしまうもの。


 最初は嫌だったものが嬉しいものになり、

 今では嬉しかったものが嫌なものになってしまったのだ。


 そう、人生とは不思議なものである、


 人生のステージによって生じる物事、

 感じる内容が異なるのである。。。


 私は湘南で過ごした時期があるのだが、

 その当時は海にもほとんど行かず、

 山を求めたものだった。


 しかし、湘南を離れ、海から遠ざかった時、

 海に行きたくなる。。。


 わがままなものです。



 話はそれましたが、



 頼れるメンバーが去ったと先ほどお話したのを

 覚えていただいているでしょうか、


 そうなんです、


 頼っていたということなんです。



 これからは自分の力、


 自分ひとりの力で生きていかなければならないのです。


 しかし当時はそう思えません。


 裏切られ、見殺しにされ、

 どん底にまで叩き落とされたかのような気分でした。



 そんな感情を抱いた鷹山は世の中に対して冷めてしまたのです。。。


 『もう誰も信じねぇ!テメェのケツはテメェで拭く!』


 『俺に構うな焼け死ぬぞ!』


 という闘志がこみ上げた。。。。




  今回はここまで。。


semiritaia at 00:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 鷹山物語 

2006年10月29日

ザ・リッツカールトン大阪

先日、某会合へ参加することになり、

そのため急遽リッツカールトンへ2泊しました。



部屋から

リッツ2











リッツ1












2リッツ












1リッツ











鉄板焼食べようと思ってたんだけど、

会合が長引き予約入れる時間が遅れた。

団体の予約もあり、遅い時間にならないと席が空かない。


残念。。。



腹ペコだったので仕方なく、

牛フィレ肉のフォアグラ添えを

ルームサービスで。



「ついでに何かお持ちするものはございませんか?」と

気の利いたサービスは嬉しいです。


今回電話での急な手配にもかかわらず

無理な要望も快く受けてくださいました。


いつもありがとう。







しかし、明け方まで居酒屋にいたりで

写真も取るのめんどくさいくらい疲れた。。。

グダグダだ 笑


そういえば、ラウンジに某タレントがいた。

サインしてやればよかったなぁ。。。


え、逆かぁ!? 笑

semiritaia at 03:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) セミリタイア日記 

2006年10月22日

鷹山物語5『鷹山、今までにないエネルギーを発揮!』

 やるんやったらとことんやる!

 誠意見せるんやったら相手より先に見せろ!


『鷹山、今までにないエネルギーを発揮!』


 忘れもしないあの日。



 2000年6月18日


 スーツケース1つで上京した。



 最初に用意してくれたのは会社から2駅離れたウィークリーマンション。

 そこで相方と二人で生活を始めるのだが、

 二人で真剣に頑張った。


 終電過ぎまで仕事するので、ほとんど帰らない。


 「これじゃまずい」ということで、2週間いたウィークリーマンションを出て、

 会社の近所でホテル住まいになった。



 実はこの時まだ会社は正式に立ち上がっていない。

 集まった会社の仲間は、

 物販のプロ数名、

 コンサル事業部も作る予定だったので、

 物販の世界ではそこそこ名の通ったコンサルが数名。

 社長には某新聞社の元編集長。


 一番若かった鷹山は、

 『これらの方々に認められるには、実績を出さなければ。。。」

 と思い、営業活動を開始。


 経費は後に精算するということで、全て自費で活動。





 しかし。。。



 一向に話が進まない。。。




 ほとんどの人が、

 話が正式に決まるまで動かない。。。


 『なんでこの人たち動かないんだろう!?』

 と思っていたが、今思えば普通の人にとっては当たり前のことだろう。


 やがて、共にやるはずだったコンサルが去り、

 他の役員もことごとく去った。。。


 任された社長と鷹山と相方の計3名が残った。。。



 それでもやる!


 と決めていたかのように行動した。


 そんなある日、社長からこう切り出された。


 『今回は会長が資金調達に苦労したようだ。。。』


 なんと話を聞くと、



 集めた映画製作費の一部をこの会社に入れ、

 映画が完成する1年半〜2年の間にその金額を製作会社に返還する


 という算段だったようだ。。。


 それらを知ったときにはもう全てが悪い方向へ進んだ後の祭りだったようだ。。。




 社長も辞め、


 鷹山と相方の二人になった。。。



 鷹山は、経費として自費で、

 少し足せば株式会社が作れるくらいの金を使って動いていた。。。

 (当時最低資本金1000万円)



 なぜ短期間にそれだけの金を使ったかと言うと、


 当然出張旅費もあるが、


 売れば売るほど金がなくなる仕組みになっていた。。。



 会社のFAXに注文があがる。

 そのFAXには振込みの控が添付。


 控えを確認し、物流センターに商品発送依頼。

 商品の在庫が欠品しそうになったら

 メーカーに発注。


 その口座は会社のものであり、

 鷹山が触れる口座ではなかった。。。



 しかし、お客さんは鷹山の客なので、

 商品仕入れ代から物流費用まで、

 鷹山が全て立て替えていた。




 これはもう余裕こいてホテルに住んでる場合じゃない!

 もちろんこのホテルの費用も自費。。。



 呆然としている間にも1日は過ぎる。。。




 残った二人は何も言えないまま

 2週間程滞在したホテルをチェックアウトし、



 事務所にダンボールを敷いて二晩を過ごした。。。





 そんな我々を見ていたビルのオーナーがいた。。。



 見かねたオーナーは、


 なんと、


 礼金敷金なしで、マンションの一室を貸してくれた。


 さらに、事務所もこれから家賃だけ払えば礼金敷金なく


 引き継いで貸してくれると言ってくださった!!



 ビルのオーナーは、

 『お前らのじいちゃんほどの年の連中が孫くらいの年の奴らを騙して

   本当にけしからん話だ!!』

 と言ってくれた。




 いつも、

 『お前らちゃんと食ってるのか?』

 とよく食事にも連れて行ってくれた。。。



 マンションの一室を貸してくれるときも、

 布団から洗濯機、トイレやお風呂のマットまで

 用意してくれていた。



 こんなにもオーナーが良くしてくれるのに、


 本当に二人でやっていけるのか。。。


 真剣に悩む。。。



 引き継いでなんとかやっていくと言う選択肢があり、


 東京から去るという選択肢も見えてきてしまう。。。





 悩みに悩んだ。。。。


 どこにもぶつけようがない混乱した思いに精神的に参った。。。


 自業自得だ。。。。





 鷹山は、



 泣いた。。。



 布団の中で誰にも悟られないように、



 何度も泣いた。。。







  今回はここまで。。




 次回は







 1回死んだ!

 死んだ気になってやれ!生きろ!!


 鷹山物語6

 『鷹山、世の中に冷める。とことん冷める。』



semiritaia at 14:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 鷹山物語 

2006年10月18日

まぐまぐランキング10.16

10月16日現在のまぐまぐのランキングを確認した。

おかげさまで31000部


週間総合ランキングも85位につけています。
週間総合ランキング













部数増加ランキング(前回発行時比較)6位です。
部数増加ランキング(前回発行時比較)












部数増加ランキング(前週比較)5位です。
部数増加ランキング(前週比較)














カテゴリ別マガジン発行部数ランキング 2位です。
カテゴリ別マガジン発行部数ランキング













もう少し伸ばしていきたいですね。

semiritaia at 22:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) セミリタイア日記 

2006年10月17日

ウェスティンホテル大阪

WESTINJr.スイート












大阪1週間ホテル住まい最終日は

ウェスティンホテル大阪のJr.スイートでした。

デスクから












デスクで仕事中にも眺めがいいので

心を掃除してくれます。

リッツ












リッツカールトンが見えてますね。

阪急インターナショナル











阪急インターナショナルが見えます。

ナビオ観覧車











ナビオの観覧車が見えます。




エグゼクティブラウンジで

アンティパストとアルコールをいただき、

夕食は鉄板焼に行きました。

フォアグラ












フォアグラです。

黒毛和牛












画像はフィレとサーロインです。

鉄板焼











大変美味しく楽しくいただけました。


ありがとう!


semiritaia at 21:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) セミリタイア日記 

2006年10月16日

スイスホテル 南海大阪

スイスH風景














スイスホテル 南海大阪

エグゼクティブクラブフロアに3泊しました。

大阪の街道頓堀にもタクシーで数分程度と

アクセスもよく気に入りました。


スイスH部屋














客室最上階34階でしたので眺望も大変よく、

ゆったりとした質の高い時間を過ごせました。

スイスホテル













牛フィレ肉のグリル












ルームサービスでは牛フィレ肉のグリルをお願いし、

部屋でのんびりしながら食べました。

美味しかったです。





semiritaia at 21:13|PermalinkComments(0)TrackBack(1) セミリタイア日記 

2006年10月15日

都ホテル大阪

メルマガで書いていた

大阪一週間ホテル住まいは

都ホテル大阪に2泊からです。


先週買った約20冊の本のうち15冊を携えて

ホテルの部屋にこもり、

戦略をまとめたりと進めていきました。


それから先日メルマガで軽く告知した


鷹山に会いたいって方。。。


思ったよりもたくさんの方にメールいただいて、

スケジュール上絞らざるを得なくなりました。


今回お会いできなかった方には

メールをやり取りさせていただいたとおり、

次回優先的にお会いしたいと思いますので

よろしくお願いしますね。


とりあえずこの辺で。。。








semiritaia at 17:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) セミリタイア日記 

2006年10月14日

鷹山物語4 再起なるか!?鷹山の決断!

やる前から心配したって何もわからんわ!

 せいぜい「やっぱりやんなくて良かった」か

 「やっとけば良かった」で何も変わらんやろ!

 飛び込んでみぃ!そしたらどうなるかその目で見れるわ!




 『再起なるか!?鷹山の決断!』



 あるメーカーの社長から携帯に1本の電話が入った。。。



 『某映画製作会社の会長が新しく物販の会社を立ち上げる。

  話をしたらぜひ鷹山君に会いたいとのことなので東京まで来てくれ。』


 という話だった。


 そこで、声をかけてくれた義理で週末には東京へ。


 メーカーの社長の立会いの下、映画製作会社会長と会う。



 どうやらその道のプロがその会社に集結するようだ。


 そこで会長に、


 『色々と話は聞いてるよ、君のノウハウを貸してくれないか?』



 と言われ、答えを出すまでに3分。


 鷹山『。。。そこまで仰られるのでしたら、

      私の力でよかったら喜んで仕事します。』


 会長『これは嬉しい!』


 鷹山『しかし、私事ですが、ご存知のようについこの間

    変なことに巻き込まれたばかりです。

    やるからには責任持って頑張りたいので、

    できれば状況を把握できるようなポジションで仕事をしたいのです。』


 会長『そのつもりだ。ウチの役員として入ってほしい。』


 という話だった。



 ブローカー的な立場から、一気に取締役!よーし頑張るぞー!!


 と言うのもつかの間、


 それからというもの毎週のように東京へ足を運ぶ。


 旅費も飛ぶ。宿泊費こそ出していただいたが、移動、食事はもちろん自前。


 そんな中で、鷹山は会長にお願いし、

 以前九州にも一緒に行った仲間も

部長として迎えてくれることになった。



 計6回ほどの打ち合わせの中には、



 鷹山が作り上げた販売資料やビジネスプラン等をコンサルタントと煮詰め、

 会長のとこの有名な顧問弁護士にもアドバイスをいただいた。

 さらに様々な専門家の方を紹介いただき、

 約2ヶ月して話がある程度まとまった。



 忘れもしないあの日。



 2000年6月18日


 スーツケース1つで上京した。


 (やっとこれから東京ですね 笑 しかしネットで稼ぐまでもう少し 笑)






  今回はここまで。。




semiritaia at 16:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 鷹山物語 

2006年10月07日

ビズコムが紹介されました!

 ◆私の運営するビズコムが紹介されました!
  

 資本金76億4,686万円JASDAQ上場、株式会社テレウェイヴグループ
 株式会社テレウェイヴリンクスの
 発行部数66000部のHTMLメルマガ

 スモールネットビジネスサポーターズ
 今週の便利ツールとしてこのように紹介されました。

 
 せっかくですので10月15日まで

 招待なしで新規登録できるキャンペーンをしています。

 これを期に参加してみてくだしね。

 
 
 これからも面白いことが起こりそうです。



 ビズコム
 現在登録者数約6000人
 インターネットビジネス専用SNS

semiritaia at 21:48|PermalinkComments(0)TrackBack(1) セミリタイア日記 

鷹山物語3 お金は人を天国へも地獄へも連れて行ってくれる。。。

 ◆鷹山物語3

 お金に使われるような生き方はするな!

 お金を使う生き方をしろ!!



 『お金は人を天国へも地獄へも連れて行ってくれる。。。』



 よかった、、社員は出社しているようだ。。。


 会社に到着し、社員の方々に事情を聞く、



 すると。。。



 社員A『私たちの給料も1ヶ月出ていない。。。』


 鷹山『!!!!?』


 社員B『実は会長は、借りてはいけないところから多額のお金を借りていたらしく、

        ここ数ヶ月で皆さんが販売してくれたおかげで急速に業績が上がり、

                      その売上を持って逃げたようです。』

 鷹山『!!!!!!!!!!!?』


 鷹山『登記は?そいつどこのどいつやったんや?代表か?』


 社員C『それが。。。登記には出てきません。。。』


 鷹山『はぁ???』


 社長『私が社長です。。雇われ社長です。。。』


 鷹山『。。。。。。。。。。。』



 もう何も言葉が出てきませんでした。。。


 色々な手段があるにはあるのですが、


 面倒は嫌、負の遺産を背負うのも嫌。。。


 お客さんや、みんなは鷹山さんは悪くないと言ってくれたが、

 ツイていない自分にもほとほと嫌気がさした。



 幸い、社員さんが仕事をこなしていてくれたおかげで、

 一般消費者や代理店には商品が納品されており、

 問題は発生していなかった。




 しかし、一週間ほど滞在し、状況を見ていると、

 色々なものが見えてきた。



 日替わりのように様々な業者が現れる。。。



 鷹山『何しに来はったんですか?』


 業者A『リースで出してたエアコン引き取りに来ました。』


 業者B『リースのコピー機持って帰ります。』


 問屋『商品代未納ですので残ってるもんだけでも引き上げます。』

 メーカー『商品代支払ってもらってないので、ある分だけでも持って帰ります。』


 日に日に物がなくなって行く。。。


 一瞬空気が変わって何事かと思ったら、ヤ○ザが来てソファーに座った。

 みんな引いていたが、


 鷹山もそのソファーの横に座り、


 鷹山『おたくナンボいかれましたん?』


 ヤ○ザ『うちは4000万や!』



 そのヤ○ザは指で4と示してくれたのだが、

 小指とお姉さん指がないので、親指を使っていても


 3にしか見えない。。。


 第一関節まではあったので、1/3程度には見たほうがいいのかなぁ。。。笑


 少し辺りを見回して、


 鷹山『後は机と椅子くらいかな。。。』


 ヤ○ザ『持って帰るわ。』


 と言ってトラック持ってきて積み込んで帰った。。。



 最後に見かけたのは、


 業者C『宅配便の支払いいただいてないのでお伺いしました』


 鷹山『もうすっからかんやで』



 その会社に到着した初日は、

 まだまだ業務ができる状況だった事務所も、


 今となってはスッカラカン。



 床に消しゴムだけが寂しく落ちていた。。。



 ほんの数ヶ月で急速に売り上げが伸び、

 目の前の現金に目が眩んだのであろう、



 堅実に事業を継続していれば、

 借金も返せてみんなから喜ばれる会社になっていただろうに。。。。



 1週間の出来事に、

 なんとも凄まじいお金の怖さを見せつけられてしまった、


 かなりの怒りとショックで若干混乱したが、



 やはり商売は信用だ、大きな商いも、小さな商いでも、

 続けなければ信用は成り立たない。。。


 もしかすると人に頼りすぎているのか!?

 人を信用しすぎてるのか?


 『自分の仕事は自分で創ろう。。。自分の運も自分で作らねばならない』


 そう思った鷹山だった。



 それから1週間も経たない頃、


 あるメーカーの社長から携帯に1本の電話が入った。。。

semiritaia at 21:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 鷹山物語 

2006年10月06日

トップスイートへ

846526e6.JPG












新神戸オリエンタルホテルのトップスイートに2泊してきました。


日頃の雑踏から離れ、非日常の空間を経験できるということ。

やっぱり落ち着きます。


部屋はこんな感じ。
部屋












夜は伊勢海老尽くしでした。
伊勢海老















エグゼクティブスイートにはないシャワーブースがあり

とても気に入りました。

お風呂も広かったです。
ジェットバス













エグゼクティブラウンジには会議室もあります。

今度ここで会議をしてもいいなぁと思いました。
EX会議室














2日目は久しぶりに地下鉄に乗って三宮へ、

東急ハンズや高架下でウインドウショッピング。

気が付いたら元町の方まで来て大丸へ。


昼食は大丸でお寿司。

そのまま大丸で何点か買い物して

オープンカフェで微炭酸レモネードを飲み、


帰りはタクシーでホテルまで。


結構楽しみました。





semiritaia at 01:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) セミリタイア日記 
メールマガジン
メルマガ登録・解除
ネットで稼ぐ!はココに聞け!月3000万以上稼ぐ成功法
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

おかげさまで
3.7万部突破!


オークション・ネットショップ・SNS・アフィリエイト等から、複数の収入の流れを築き、20代でセミリタイア。日記を通して遊びながら稼ぐ人生を豊かにするお金に好かれる法則・ネットマーケティング成功法を公開。

著書
楽天