こんにちは

紅葉林が色づき、見頃までもう少しの
千本松牧場
からお知らせです!

11月12日(日)
『流鏑馬(やぶさめ)公開稽古が開催されます

流鏑馬公開稽古20171112
この小笠原流 流鏑馬の公開稽古、
鎌倉時代から継承される800年以上の歴史ある伝統的な神事です。

こちらは昨年に撮影された写真。
流鏑馬20160903_017
この疾走感。
流鏑馬20160903_016
本来流鏑馬は神様に奉納する儀式として行う意味合いが強いのですが、
近くで見ると激しいスポーツのように、馬のスピード感や迫力に圧倒されます。
流鏑馬20160903_021
みなさんもお気づきかもしれませんが、疾走する馬にまたがり、
しかも両手を離すというのは並大抵の訓練ではできません。
しかもそれでいて姿勢は崩さず背筋は直立、さらに矢を射る。
力強さと美しさが合わさったからこそ人の眼を惹きつけるのでしょうか。

普段はお客さんでにぎやかに楽しく盛り上がっている牧場の一角が、
何やら荘厳で神聖な空気に包まれるような感覚もあります。

公開稽古を間近で見れる貴重な機会です。
この機会にぜひご覧ください。

開催は
平成29年11月12日(日)
場所は第5駐車場特設直線馬場で行います。
※天候などの状況で公開時間が変更になる場合があります。
 時間は当日決まり次第、改めてお知らせさせていただきます。

 見学無料です。

ご来場お待ちしております


また、11/19(日)立川立飛流鏑馬も開催いたします。
こちらもぜひ、ご覧ください。
詳しくはこちら→https://www.tachihi.co.jp/yabusame/