仙台モーツァルト協会   〜Mozart〜

仙台モーツァルト協会へようこそ! 仙台モーツァルト協会は、モーツァルトの音楽を愛好される方はどなたでも入会できます。 会員登録すると、会員番号としてお好きな曲のケッヘル番号を持つことが出来ます。会員になりましょう!

仙台モーツァルト協会第258回例会

仙台モーツァルト協会第258回例会会員以外の多くの方に来聴頂き、
美味しいお菓子とお茶を飲みながら終了しました


9月11日(日)14時開演 仙台市の電力ビル向かいのルフランで開催。
演奏:メゾソプラノ菊池万希子、ピアノ 木下順子。
《プログラム》
*Voi che sapete 恋とはどんなものかしら
*Non so piu cosa son 自分で自分が分からない
 (フィガロの結婚よりケルビーノのアリア)
*E amore un ladroncello 恋は小さな泥棒
 (コジ・ファン・トゥッテよりドラベッラのアリア)
*ルイーゼが不実な恋人の手紙を焼いたとき(歌曲)KV520
*静けさは微笑みつつ(歌曲)KV152  
*Stizzoso, mio stizzoso 私のおこりんぼさん
ペルゴレージ作曲『奥様女中』よりセルピーナのアリア 他
一般3500円・学生2,000円(いずれもケーキ・お茶付き)

仙台モーツァルト協会吉田前会長の墓参り

前会長お墓参り桜の綺麗な時期仙台市の葛岡墓地に、仙台モーツァルト協会
吉田前会長のお墓参りに運営委員の方々といってきました。
少し風が強かったが日差しはやわらかく、絶好のお出かけ日和
でした。
お墓の場所を探しながらやっと見つけお花を手向け、
吉田前会長へ感謝の意を表してきました。

仙台モーツァルト協会第257回例会

仙台モーツァルト協会第257回例会モーツァルトのソナタを全曲一人のピアニストが演奏するという作業を進行中のピアニストは、若手で将来が嘱望されている仙台出身の三又 瑛子さんです。
今回で第三夜になり、演奏曲はピアノソナタのK.282・第4番とK.331・第11番(トルコ行進曲付き),
ピアノとヴァイオリンのためのソナタ、K.301とK.304 その他
を演奏して頂きます。ヴァイオリンは水谷 晃さんです。

会場:KAWAI 4Fホール
時間:6月4日 13:30開場、14:00開演
料金:¥3000円 学生¥1500円

第255回例会終了

第255回例会255回例会1月17日(日)仙台カワイ4Fホールで
今年度最後の例会(演奏会)がありました。
Mozart若い頃の作品ウィーン四重奏曲の中からK.178、K169,K.170,K171,の4曲を演奏して頂きました。
大変聞きやすく、そして素晴しい演奏でした。

第255回案内

第255回例会

今年度の締めくくりの演奏は、やはり仙台フィルのメンバーに弦楽四重奏曲をお願いいたしました。

ウィーン弦楽四重奏は、初期弦楽四重奏曲13曲のうち第8番から13番の6曲は「ウィーン四重奏曲」と呼ばれている。

今回は、K.168K.169K.170K.171の4曲をたっぷりと聴いて頂きます。
日程:1月17日(日)
1400開演 

会場:カワイミュージックショップ仙台4F

演奏:Vn1 小川有紀子、Vn2岡村映武、Vla清水暁子、Vc八島珠子

料金:一般¥2500円、学生:1000
プレイガイド:ヤマハリテーリング仙台3F、ショップ、カワイミュージックショップ仙台1F、当協会事務局

livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ