コペレティターの実際オペラコペレティターの話ドイツでのホールでの仕事






4月21日(日)仙台市の喫茶店ルフランの2階に素晴らしいスペースが有り、そこで例会と年次会員総会を開催。
例会では、ワイマールに永く住んでいた堀内由起子さんにオペラコレペティトアと言う職業のお話をして頂きました。早い話、オペラの裏方さんと言う言葉では片付けられないオペラ作りの重要な一部分です。
ソプラノの鈴木真衣さん(ソプラノ)と実際の練習方法の一場面を「フィガロの結婚」を題材に演奏して頂きました。