June 01, 2005

薔薇・ドルンロシェン

bara_0601 咲く薔薇の 宿世うるはし 空遥か

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/senior21/23783804
この記事へのコメント
バラ科の落葉低木。句会でも最多(咲いた)^ ^ゞ出場。それほどに園芸品種も多く、さらに毎年新しい品種が改良され続けている。薔薇の栽培はヨーロッパに於ては紀元前2000年代から植えられていたとか! 二季咲き、四季咲きと一年中楽しませてくれるが、俳句の薔薇は一季咲きのものが開花する時期を夏としている。

日本では明治以降に西洋品種の薔薇を庭などに植えて鑑賞するようになった。日本にもともとあった薔薇は野茨(茨)で、「古今和歌集」・「源氏物語」などに登場する薔薇は中国から渡来した品種という。

薔薇は薔薇というだけで美しい。

さくばらの すくせうるはし そらはるか
Posted by 管理人@BLOG句会 at June 01, 2005 12:32
咲く薔薇の 宿世うるはし 空遥か
一本でよし 百万本もよし

薔薇の花束は何本でも素敵で喜ばれる気品のかたまり。
Posted by まごまごジジイ at June 01, 2005 13:11
咲く薔薇の 宿世うるはし 空遥か
異国の香り 歌の聞こえり

この写真を見て、
私は「薔薇と酒」のイメージを抱きました。

それは 自分と違う・華やかな物や世界への憧れです。
薔薇の花に囲まれたら、脱日常で 酔えましょう。
Posted by 啓さん at June 01, 2005 13:15
咲く薔薇の 宿世うるはし 空遥か
垣根のバラの 奥はたれぞや

バラの垣根と聞けば、深窓の令嬢をイメージしますが
バラを手入れするのは、じじさんばばさんだったりします。
見ぬものの想像逞しくする若きもの
Posted by 立川寸志 at June 01, 2005 13:48
まごまごジジイさま
 夏の薔薇は耀きを一層増すようです。




啓さん
 蒼い空にもの清げ。啓さんのようですね。




立川寸志さま
 ご近所にバラ園のような庭がありました。

アーチに薔薇を咲かせたり、
花見の人を招いて家人のような方が説明しておりました。
Posted by 歌寿人@BLOG句会 at June 01, 2005 14:25
咲く薔薇の 宿世うるはし 空遥か
 越えて薫れよ 垣根も時も

バラほど人種や言語の垣根を越えて世界中で広く永く
愛されてきた花も珍しいかもしれませんね。
さらに4000年の時が流れてもなお、薔薇をバラのままに美しいと
感じられる、そんな世界であってほしい―。
Posted by をのひ at June 01, 2005 19:37
咲く薔薇の 宿世うるはし 空遥か
花嫁と言う 花はいかにか

「はなしょくにん」と名乗る友人との会話で
ガーデンウェディングの花のなかに花嫁が登場すると
華やぐんですよねとの声を聞き、花嫁にふさわしい花
花婿にふさわしい花は・・・・
Posted by 古式豊 at June 01, 2005 20:05
をのひ様
 そうですね。ボーダレスの世界に。

ひとつになる時はあともう少し。




古式豊さま
 花嫁にふさわしい花・・・嫁菜? ^ ^;
Posted by 歌寿人@BLOG句会 at June 01, 2005 22:28
八十八夜お茶の香りが飛んでくる。

dandelion です。ご無沙汰いたしました。
体が治ってきました。

10年ぶりにblog「美しき日々」を作ろうと思っています。
Posted by dandelion at May 02, 2015 18:22